きさレポの取材であちこちに行くようになりましたが、ふとした時にバスの路線図を調べようと木更津市のホームページを見たところ「運航会社」「路線バス」「高速バス」の情報がバラバラしていて見にくかったので、もっと分かりやすいのが無いかと探していたら、バス乗り場にはちゃんとしたのができてるのですね。

自分用も兼ねて「バスまとめ」情報として掲載!


【西口】もっと細かく読める写真はこちらをクリック

木更津駅西口からは

  1. 【高速バス】東京駅行き・東雲車庫行き、成田空港行き
  2. 【路線バス】清見台団地行き、三井アウトレットパーク行き
  3. 【路線バス】ソニー木更津行き、君津製鉄所行き、イオンモール木更津行き
  4. 【高速バス】新宿駅行き
  5. 【路線バス】中島行き
  6. 【路線バス】君津駅南口行き、袖ケ浦駅・長浦駅行き、木更津市内循環線
  7. 【路線バス】富津公園行き

のバスが出ています。


【東口】もっと細かく読める写真はこちらをクリック

木更津駅東口からは

  1. 【路線バス】八幡台ニュータウン行き、シーアイタウン行き
  2. 【路線バス】茅野行き、太田循環線
  3. 【路線バス】真舟団地循環線、草敷回転場行き
  4. (欠番)
  5. 【路線バス】草敷回転場行き、かずさ小糸南行き
  6. 【路線バス】清見台団地行き
  7. 【高速バス】川崎駅行き、品川駅行き
  8. 【高速バス】横浜行き、羽田空港行き

のバスが出ています(凡例、西口側は行き先表示で、東口側は路線名で書いてあるのはなぜ…?)


さて、今回バスの情報を求めて市役所ページを見たのですが、路線バスページに「路線バスがピンチです!!」とただならぬことが書かれています。

路線バス案内 – 千葉県木更津市公式ホームページ

木更津市役所ページは二次利用NGなのでざっくりと書くと、

  • 路線バスの利用者が減少し続けてる
  • 採算取れない路線バスは維持するため補助金を出してるが、限界があるため更に利用者が減れば統合・廃止が余儀なくなる
  • もう統合・廃止もしていて、残ってるのも例外ではない(東口に欠番があるのはそのためですかね)

という事でした。

確かに中の人が子供のころ、大体バスの大きさって決まってました。
イメージでいうと下の画像に載ってるようなバスですね。

こんな大きさ。
上の写真は西口のバスですが、下の写真は東口にて。

小さいバスがこんな感じで増えています(高速バスとか大きなバスと比べて、サイズ的には3/5ぐらいですかね…?) 利用者が少なくなった分、小型のバスで経費を抑えているのでしょうね。街中でもちょっと気になっていたのですが、こうハッキリ書かれているとは…

自分も普段車で移動しちゃうことが多いですが、確かにバスがなくなっちゃうのは困る人も多いでしょうね。
今度取材であちこち行くとき、中の人はバス利用も考えてみます!

(バスで旅する…ってどこかの番組にありそうだな)

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です