いとー@きさレポです。
木更津エリアには、たくさんの公園がありますが、少しずつ紹介していきたいと思っています。ここまで紹介した公園は、以下の二つ。

そうだ!週末は、公園に行こう!中の島公園ってどんなところ?
木更津市内で一番西にある公園、新港公園に行ってみた。

今回は、矢那川ダムに隣接している広場をご紹介します。遊具などがあるわけではないのですが、大人が散策するもヨシ!子供に広場で走り回らせるのもヨシ!
駐車場も完備、トイレも完備と中々良い場所です。それでは、まずは、場所からご紹介↓

木更津駅太田山口から車で20分といったところでしょうか。

こちら側は、木更津駅方面です。片側2車線の通りです。

こちらは、反対側です。この辺は、かずさアカデミアパークと呼ばれる地区で、千葉県が色々な企業を誘致している地区です。

駐車場に到着です。第3駐車場に今回は、まず停めました。

まず到着して広場に入るとこんな景色が広がります。奥に見えるのが、矢那川ダムですね。しかし広大です。

そして広場には、至る所に木が植えてあります。そして、やはりこの辺の地域の方には、こちらの鎌足桜ですね。

鎌足桜は、淡桃白色の八重咲で山桜の変異種ではないかと推察され葉化した雄しべが曲がって鎌形になる特徴があり4月中旬から下旬に開花します
里伝によると大化の改新の功臣藤原鎌足が高倉観音に参拝したとき桜の杖をさし、旅装束を着替えたとのことで桜の杖はそのまま根付き今日に至ったと言われています。

鎌足を考える会

との事です。ぜひ、4月にもう一度来てみたいですね。

広場を散策しているとこんな光景が・・・

なんか?川のせせらぎとか良いよなぁ~と思いつつ看板を何気に見たら!

これって矢那川だったんだぁ~とちょっとびっくり!
さらに広場を散策していると色々なオブジェとか色々な景色が見れます。

ここは、何に使うのだろうか…ダンスでも踊る場所なのだろうか…

大体、どこにもある石碑ですね。しかし、意外にも安心感があります!笑

やはりダムって事で、こんな感じがまた良いですよね。

その広場を上から眺めるとこんな感じなんです。とても広いことがわかると思います。そして自然豊かで癒される~って感じもしますよね!

そして公園や広場には、とっても重要なスポットであるトイレ。きちんと整備されていますね。この後ろ側が女性用となっています。

ここまでは、この道の向かって左側をご紹介してきました。そして、矢那川ダムは、この向かって右側となっています。
ここまで取材したんですから、当然ながら、ダム方面もレポートしないといけないですよね!?って事で、テクテク歩くことにしました・・・

テクテク歩いていると、散歩中のご夫妻に遭遇し、ご挨拶。中々気持ちが良いものです。

結構歩いてきましたよ。さっきいた場所が、「ココ」って所ですから。冬なのにちょっと汗ばんできた感じです。

そう…展望台があるっていうから…頑張って歩いてますよ~

ムムッ!?なんと!?残念ながら展望できず!( ;∀;)

とりあえず展望台からじゃないけど、結構眺めも良いのでヨシとします!

って事で、今度は、向こう岸に行ってみよう~

さて!反対側です!笑
こちらからの景色も中々ですね。

こちら側は、ご覧の通り、結構ダムに違い所に歩道があります。

なので、こんな感じで結構近くにダムを感じることができます。

矢那川ダム広場ですが、お弁当を持って少し歩いて運動不足を解消!という方には、とても良いスポットだと思いました。

この日は、とても良い天気だったので、ハイキング気分で散策しましたが、結構な時間いました。
ちなみにこの日に別記事で書きました「きさレポチャレンジ」も行いましたので、そちらも興味がありましたら、ご覧ください。

【きさレポチャレンジ】木更津市の階段を制覇せよ!~矢那川ダム編~

 

 

関連記事

木更津駅に鯉のぼり!長年住んでいるけど初めて見ました!

木更津たぬきフォト【31】原付ナンバープレート

木更津たぬきフォト【29】バリケードたぬき

きさらづ街灯フォト【10】木更津郵便局から富士見通り方面へ向かった通り

世界最大級のLNG基地に、デカい船が来るというので見に行ってきた

木更津みなと口を散策!木更津みち案内人と一緒に木更津を歩いてみた②