2月25日(土)に陸上自衛隊木更津駐屯地にて行なわれた、「木更津駐屯地創立48周年記念行事・第44回木更津航空祭」に行ってきましたー。
と、記事をいくつか書きましたが今回最後ですー。

【第44回木更津航空祭】ほぼ最初から最後までいてみた。
【第44回木更津航空祭】いらしてたゆるキャラのみなさん

航空祭の記事を書いているはずなのに、あまり航空機の写真を載せていなかったのでデモンストレーションと体験搭乗の写真をぺたぺたと。

CH-47体験搭乗は出来ませんでしたが、体験エリアまで行くとヘリの音と風がものすごかったので動画で撮ってみましたー。

ヘリに搭乗、フライトまでの時間に奥でやっていた地上滑走の模様、ヘリの離陸、先に飛んでいたヘリが帰ってきて体験された方々が降りていくところまでの約7分半の動画ですー。
(搭乗される方々がばっちり写っていたので自動でモザイクをかけましたー。)

動画じゃない体験搭乗写真もー。


もうカエルの顔にしか見えないよおぉぉぉお!!


さて、

ここからは駐屯地内で見かけた航空機じゃないものをいくつか。


航空資料館が新しくなり、朝8時45分に開館セレモニーが行われていました。事前予約をすれば平日に見学することが出来るようですよー。


シールくれました。「え?こんなに貰っていいんですか?」「どうぞどうぞ!」ありがとうございますー。どこに貼りましょかね。


格納庫の扉に手形。自衛官さんに聞いたら「扉の縁を持ったら挟まれちゃうよー危ないよーココを抑えて扉を移動させなさいよー」という意味なんだそう。「それはもう、めちゃめちゃ重い(扉)です…」と。


謎の箱。窓がついてるけど、なんでしょかね。


あぁ、喫煙所でしたか。ちょっとやそっとの雨風じゃビクともしなさそうな頑丈な喫煙所っすね。


敷地内のすべての樹木に札が…何が書いてあるのかなぁ


「「国有財産」」うむ、大事ですな。


「隊員クラブ はなの舞」あった。


たまに住宅の玄関でお見掛けする小人さんたちだが、まさかここでお会いするとは。


駐屯地から中の島大橋ー。こっからはなかなか見ることは出来ないですからねー。


工場のほうもよく見えました。いつもと違う木更津の港が見れてとても気持ちよく新鮮でしたねー。

長々となってしまいましたが、少しでも「航空祭ってこんな感じなのね。次回は見に行ってみようかな」と思っていただけたらなと思います。
航空機のかっこいいデモンストレーションや、普段みることの出来ない駐屯地内をお散歩感覚でいろいろ見ることが出来ますよ。

すっごく楽しい一日だったなー。次回も是非行きたい行きたい!

 

カナ@きさレポ(チヌークかっこいいチヌークかっこいい)


■第44回木更津航空祭 関連記事

【第44回木更津航空祭】ほぼ最初から最後までいてみた。
【第44回木更津航空祭】いらしてたゆるキャラのみなさん

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

  1. ササ

    【きさレポより】
    3/2 13時半ごろにコメントを頂きました「ひろし様」へ。
    ご連絡頂きました内容について対応させていただきました。
    投稿時に頂きましたメールアドレスへ送信したところエラーで帰ってきてしまいましたので、
    こちらのコメント欄でのご返答で申し訳ありません。

    ご連絡頂きました内容が間違っていないか、ご確認頂ければ幸いです。
    もし違いましたらコメントをお送りいただければと思います。

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です