やってきました、JR久留里線「久留里駅」

路線名にもなってるこの駅は、大正元年に「千葉県営鉄道久留里線」として開業した際の終着駅でした。今はご存知の通り上総亀山駅まで延伸しているので途中駅の1つとなっています。


駅前ロータリーから見る全体像。
左側にあるのが駅舎で、右側にある比較的新しい建物は…


雨城 お手洗い

「雨城」とは久留里城の別名です。そのまま訳すと「久留里城 お手洗い」に…
とにもかくにも、お手洗いです。最近できたばかりなので綺麗ですね。スロープなどもあり、ばっちりバリアフリーです。


さて、では駅舎の中へ入ってみましょう。


駅舎内にはこんな感じで待合所があり、3匹の狸がお待ちしています。
木更津たぬきフォト用にこの写真を使わないでおこうか悩んだのは秘密)


時刻表もこんな感じで、JR久留里線の全駅時刻表が掲載されています。
赤枠で囲まれてる部分が久留里駅の出発時刻ですね。


ホーム側にもこんな感じの可愛いベンチ。
あちこちに久留里城のモチーフが隠れています。


ちょっと離れた所からホームの全体を。お手洗いのあるあたりから見るとこんな感じなのです。

上り線と下り線のホームが分かれていて、すれ違いができる駅になっています。さらによく見ると奥にもう1本線路が…


もうちょっとわかりやすいのがこちらの写真。
今は線路が繋がっていませんが、昔は3線使っていたちょっと大きめの駅だったのですねぇ。さすが終着駅。


そして、久留里駅の一番お気に入りの写真がこちら。


レールの曲線がキレイ!!!

関連記事

木更津たぬきフォト【32】オシャレなたぬき

きさらづ街灯フォト【11】仲片町周辺

木更津駅に鯉のぼり!長年住んでいるけど初めて見ました!

木更津たぬきフォト【31】原付ナンバープレート

木更津たぬきフォト【30】バリケードたぬき

きさらづ街灯フォト【10】木更津郵便局から富士見通り方面へ向かった通り

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です