やってまいりました、東京ドイツ村。

イルミネーションや花火大会・季節の花を見に(見せに)行ったりと、何だかんだとよく行く東京ドイツ村。
今回は東京ドイツ村の年間パスポートを買ってきたので、それについて記事にしてみようかと…

そもそもなんで東京ドイツ村の年間パスポートを買ったのか

理由は簡単!
「元が取れる」から!!

イルミネーション開催期間中である2017/3/31(※)までは乗用車1台の駐車料金2,000円(何人乗っててもOK)、それ以降は乗用車1台の駐車料金1,000円+大人×800円+子ども400円なので、普通に車で行った場合最低限1,800円~2,000円かかります。

ですが、年間パスポートだと乗用車1台の駐車料金込みで大人1人4,000円なので、2回行けばほぼ元が取れる! しかも3/31までは同乗者無料!

ここ1年近くの自分を考えると…

  • イルミネーションを見に行く
  • 春の花を見せに家族を連れていく
  • 花火大会を見に行く
    ※この日は今のところ無料化されてるのでカウントに入らないですが…
  • 長期休暇中の親戚が来た時、親戚の子供を遊ばせに連れていく

という事で、あってもよいかなぁ…と思い初の購入に至りました。

※今年のイルミネーションは4/9(日)まで開催するようです。ただし、同乗者無料サービスは3/31までという注意書きもらいました。

どうやって年間パスポート買うのか


年間パスポートの購入は、東京ドイツ村の山頂あたりにある「マルクトプラッツ」
東京ドイツ村のど真ん中らへんなので、年間パスポート購入の際は普通に入場する必要があります。

ちなみに今回は時間もあったので自転車+徒歩で買いに来たのですが、自転車で行けるのは入口のゲートまで。
そこからは歩きでマルクトプラッツまで行くわけですが…


遠い!&丘を登る!

花火大会の時は入口ゲートあたりしか行かないし、イルミネーションの時は暗いし、明るい中をここまでしっかり歩いたのは初めてです。こうやって見ると東京ドイツ村広い… 相変わらず運動不足が身に沁みます…

普通に車で来る方は、山頂の駐車場に止めればすぐですよ。園内も車でぐるぐる移動できますしね。


さて、今回の目的「年間パスポート」のために、食事する建物やお土産を買う建物があるところの端っこ側「2F インフォメーション」へ向かいましょう。


インフォメーションに上がる階段のところには、こんな感じで年間パスポートの案内もありました。
「駐車料金込み」の表記が疲労困憊の身に沁みます…

あとはインフォメーションにいる方に「年間パスポート買いに来ました」と伝えて

  • 申込書に記入
  • 写真を撮影してもらう
  • 料金を払って、年間パスポートをもらう

で終わりです! ここは実質5分~10分ぐらいですかね。あっという間です。

これから花がきれいな時とか、気軽に見に行けるのがうれしい!
これからの時期は芝桜がキレイらしいので、たまには親孝行で花でも見せに行かないと!

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?