最近は、自転車ブームと言われたりしてサイクリングを楽しむ方も非常に多くなってきたこの頃。君津市は、結構山などもあり、高低差がある事で、今までもサイクリストの方が訪れてサイクリングを楽しんでいたそうです。

そんな中、先日「鹿野山九十九谷展望公園で雲海を狙ってみた」の記事の際に見つけたのが、こちら↓

何かわかりますか?サイクルラックなんです。
サイクリングに使われる自転車は、自立するスタンドがないものがほとんどで、サイクリングをされている方は、自転車を置いて休憩などをする際に結構気を使うそうです。そういう自転車は、結構値段もしますし直接地べたに自転車を置くのもちょっと嫌でしょうし、何より盗難なども心配でしょうしね。

そこで、君津市では、サイクリングコースの中に安心して自転車を停めてもらう事を目的にサイクルラックを設置することになり、この度、九十九谷展望公園に設置されたという事です。

アップしてみました。この透明なケースは、恐らく…いとー@きさレポの勘ですが、パンフレットなどを入れる為にあるんだと勝手に思っています。

ちなみに、このサイクルラックですが、鮮やかなピンク色ですが、この色わかりますか…

はい!きみぴょんです。君津市のキャラクターであるきみぴょんの色なんですね。ちなみにこのきみぴょん自動販売機も君津市の各所に設置されています。

先日カナ@きさレポが書いた「可愛すぎる「きみぴょんキック-」を見つけた」でも書いてたように君津市は、ゆるキャラであるきみぴょんを結構押してますね!

こちらのサイクルラックですが、君津市観光課に問い合わせをしましたら、他にも下記の場所に設置が予定されているそうです。(現時点では、予定という事ですが、すでに設置されているかもしれません)

亀山観光案内所 やすらぎ館
http://www.city-kimitsu.jp/kanko/spot/manabu/annai-kameyama.html

清水渓流広場
http://www.city-kimitsu.jp/kanko/spot/sizen/noumizono-taki.html

久留里観光交流センター
http://www.city-kimitsu.jp/kanko/spot/manabu/annai-kururi.html

 

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です