先日記事にした駅からハイキング!4月16日(日)まで参加費無料の日帰りイベント開催中!のイベントに参加してきました。

木更津市観光案内所にて受付をして、その前で、木更津みち案内人の方と会ってスタートです。

まずは、みまち通りに。たぬきがお出迎えしてくれます。

みまち通りから八剱八幡神社に寄り、木更津みち案内人の方から色々な説明を受けます。

関東三大神輿の前で木更津みち案内人の方による説明。参加者の皆さんは、兵庫県から来られた方、市原市から来られた方など様々です。

続いて成就寺を見てから…

前半の山場である證誠寺(しょうじょうじ)にやってきました。
そう!木更津市で一番有名かも!?しょーしょーしょーじょじ~しょじょじのにわは~

って事で、狸塚の説明もあります。野口雨情先生の童話がこのお寺を有名にしてくれました。

證誠寺(しょうじょうじ)の境内図です。この日は、天気も良かったこともあり、観光に来ている方が結構いました。

童謡碑です。画面中央に音符が見えますかね?

続いて狸塚です。證誠寺(しょうじょうじ)には、実際に狸がいたことが昭和30年代にあったそうです。ただ、病気などで次々といなくなってしまい、現在では、狸はいません。

続いてきたのが、先日の記事でも取り上げた木更津”花街連れづれ”で木更津市の花柳界の歴史を読んでみたでご紹介した木更津会館です。

今でも芸者さんがいることを説明したら、参加者の方は、びっくりしていました。

続いて港の方に歩いていき、見染の松にて。

ここでは、ちょうど千葉県八街市から来た団体の方と合流。木更津みち案内人の方も結構ノリノリになり、歌舞伎の一節を披露したりして、皆さんから拍手。

とりあえず前半のレポートは、ここまで。
すでに木更津市観光案内所から歩いて1時間ほど経過してますが、まだまだ半分。後半のレポートを楽しみにしていてくださいね。

 

 

 

 

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?