6月7日(水)、21日(水)に行われる君津商工会議所主催のIT活用セミナーのパネリストに話を聞きに行ってきました。

今回のITセミナーは、地元君津市でITを事業に活用している方々をお呼びして活用事例を聞くというもので、その事例に対して色々な視点から討論していくというものです。事業を営んでいる方は、もちろんの事、一般の方でも聞くことができます。

IT活用セミナーが6月7日(水)、21日(水)に君津市にて開催されます

6月7日(水)のセミナーパネリスト3名の最後を飾るのは、亀山温泉ホテルの若旦那こと鴇田英将氏です。

鴇田英将氏は、亀山湖の近くにある亀山温泉ホテルの参代目です。2008年に戻って来てホテル業をしているそうです。その2008年に戻ってきた際には、亀山温泉ホテルは、ホームページもなかったそうで、自ら情報発信をする事の重要さを感じてホームページ作りに取り掛かったそうです。

その後、リニューアルをして現在のホームページがこちらです。

亀山温泉ホテルホームページ

若旦那が心掛けている所は、「あたたかみのあるホームページ」ということだそうで、色合いもそうですが、若旦那自身もどんどん出ています。本人は、目立ちたがり屋と言ってましたが・・・笑

季節によっていろいろと変わるトップページのスライダーも更新されているという安心感もありますし、画面の下の方には、「亀山温泉ホテルは、小さなお子様大歓迎」というバナーがあり、家族連れて訪れても安心というのがきちんと出ていてとても良いと思います。

特に若旦那の笑顔に限らず若女将やお子さんの写真なども使われていてホームページを見ているだけで笑顔になりますね。

6月7日のセミナーでは、その他、SNSの活用なども話してくださると思います。元気いっぱいの若旦那のお話が聞けるチャンスなので、お時間がある方は、是非ご参加くださいね。

また、亀山温泉ホテルは、日帰りのプランなどもありますので、きさレポ読者の方も是非ご覧くださいね。

 

 

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です