きさレポ開設から早4か月ちょっと。
「行こう行こう!」と話題にしつつ、中々食べられなかったお店に行ってきました。

JR平山駅前にある「志保沢商店」!

↓↓志保沢商店の場所はこちら↓↓


JR久留里線の平山駅に到着です。
この風景を見るのは何度目でしょうか…

私「記事にするとしたら何かいいかな?」
友「志保沢の焼きそばじゃない」

そんな会話をしてから何度か来ていたのですが、初回は来るのが遅く、2回目以降は売り切れで早めの店じまいされていたりと、平山駅に来るのは慣れたものです。


志保沢商店は、お店の看板と「平山駅入口」の信号機が目印になります。
初めて来る人だと通り過ぎちゃいそうですね(私の初回がそうでした…)


輝く「営業中です」の看板!
営業時間は10:00~13:30なのですが、早めに売り切れてしまったときは看板も片づけられ、こんな感じで(↓)入口のカーテンも閉じてしまいます。

(以前行ったときに撮影したものです)

店内で食べられていく時は右側の扉から、持ち帰りの場合は左側の扉から入るようにとの事でした。
今回は持ち帰りにさせていただきました。


というわけで、持ち帰りを2つゲット。


じゃーん!
奥がノーマルの550円、手前がソーセージ入りの550円になります。

ノーマルは450円(こども・女性向け)、550円(男性向け)、650円、950円(女性2人分)、1,150円(男性2人分)と分量毎に注文できるようになっています。
ソーセージ入りは同じ分量感でプラス100円、肉入りだとプラス130円になります。

なので、今回注文したものを違う言い方すると「ノーマルの男性向け」「ソーセージ入りの女性向け」になります。

私は「ノーマルの男性向け」を食べたのですが、中々のボリューム感! 食べても食べてもなかなか減らない! 調子に乗って650円の肉入りとかにしなくてよかった…

ボリューム感はすごくありますが、味はしょっぱくないのでどんどん食べられます。露店の焼きそばだとこうはいかないですね。麺も露店のとは違いちょっと太めに感じました。

個人的にはキャベツいっぱいなのがうれしかったです。

ふいー! 今回は本格的に満腹です!



さて、こちらの志保沢商店はJR平山駅目の前なので「久留里線に乗ったことがない人は、体験ついでにどうぞ!」と言いたいところですが時刻表がこんな感じです…

「営業時間に合わせて久留里線で訪問!」というのは厳しいのでご注意を~。

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です