今日は5月29日にオープンしたドイツパンのお店「ひととわ」にパンを買いにきましたー。

場所はこちらー↓↓↓

木更津新田にある踏切のすぐ近くです。


赤い窓枠が目印。駐車場もありますぞー。


お店のショーケースはこんな感じー。珍しいパンがいろいろだー。
こちらのひととわさんはオーガニックの材料を使用したドイツパンのお店とのこと。

大きなパンがいくつか並んでいます。普通のパンより長持ちするとのこと。
「スライスすれば冷凍保存も出来ますよ(^^)」なるほどー!
大きいもの丸ごとだけではなく、ハーフサイズも販売しているのもありました。


お店でこんなの発見。これは…???

調べてみたら、ドイツで修行してマイスターの資格を取得した人が与えられる称号の「ベッカーマイスター」というもの。ドイツの国家試験だそうです。スゴイイ!!
本場ドイツのパンを販売してくれるお店が木更津に出来たーということですね。


本日のお品書きですね。


クーラーケースには手造りチーズ工房らくとさんのチーズが3種。完売しちゃう日もあるそうです。
私がお邪魔させていただいた短い時間の間にも買っていかれる方がいらっしゃいましたー。


壁にはBeeConciergeさんのハチミツと、手作りジャム工房IPPOさんのジャムもありました。

ライ麦100%のパンが売ってました。(ちゃんと写真撮ればヨカッター(´д`))

ライ麦パンは食べたことがある方はご存知かと思いますが、酸味が強めなパンです。
おやつで食べるパンというより、料理に合わせて食べるパンとして食べたほうが美味しいです。スモークサーモンやラタトュユとか挟んで食べると美味しさアップ。クリームチーズもよく合います。私はバターだけで食べるのも好きです。

ライ麦100%のパンはなかなか見ないのでいろいろ書いてしまった。(好きなのですー)

なのに、今日は会社で食べきれる分をペロッっといただこうかなーと買いに来たので、


購入したのはこんな感じー↑

手前の白いパンはゼーレというパン。ドイツの郷土パンとのこと。

お店の方に「ドイツのパンって固いんですよねー(←知ったかぶり)」と話をしたところ、
「いえ、柔らかいですよ(^^)」というお答えが。

いやいや、このゼーレだって固いじゃないですかー。持ってもかため。
で、食べてみると、


中がとぉってもしっとり柔らかぁ~(*´∀`*)
確かにもっちり柔らかいパンでした。独特な香りはイーストじゃなくて、自家製天然酵母の香りでしょうか。塩味が効いてる美味しいパンです。


プレッツェルを二つ購入して、一つをスタッフにおすそ分け。

スタッフ「プレッツェル食べたことないよ。日本ではあまりない感じの味だね。モグモグ…
…これは、、、モグモグ…ビールが欲しいね、、、ビールが欲しい、、、ビールが欲しいッッ、、、」

とてもともて気に入った様子。
カリッともっちりな食感と、ベストな塩味が最高とのこと。
「これはビールをよく飲む家人にたくさん買っていくと絶対喜ぶ!」

おやつのつもりで買ったけれど、よく考えればドイツはビールも有名な国でしたよね。おやつにもおつまみにもいいですねー。1個180円という嬉しい価格。

今回はお仕事の合間に食べるパンとして買いに行ったけど、今度はおうちで食べるパンで買いに行こうと思います。


パンを買った時に紙の袋に入れてくれるのってちょっとウレシイ。

 

> ひととわ webサイトfacebook

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です