6月に入ったので、そろそろホタルが舞う時期かと思い、6月10日(土)に「清和ほたるの里」へ行ってきました。
当日は風がとても強かったのでホタルが見られるか不安だったのですが、さてどうだったでしょうか…

↓↓清和ほたるの里の場所(駐車場)はこちら↓↓


「清和ほたるの里」へは、こちらの駐車場を目指して向かいました。
駐車料金として500円かかります。


駐車場まではこんな感じの細い道がありますので、時間帯によってはすれ違いに注意が必要です。
無理せず広めの場所ですれ違いましょうね。

到着したのは、まだ明るい18時半ごろだったのですが、すでに駐車場はほぼ満車の状態でした。


駐車場に入る際、こちらのうちわがもらえます。


うちわには訪問日が押印してもらえます。
(6月6日になってるのはご愛敬… 日付を間違えられたのか、6日分のがいっぱい余ってたのか…)


駐車場から、ホタルが居るところまでは少々歩きます。
こちらの赤い橋を渡って…


道沿いにどんどん歩いていきます。


5分ほど歩くとこちらの看板のあるところへ到着します。
ここら辺からは、時間帯によってはホタルが飛んでいます。


私が到着した時はまだ明るいので、ここら辺にはホタルは居らず…
さらに畦道を奥に歩いていくと…↓


こんな感じで椅子とテーブルが置かれた広場へ到着します。
19時前でまだ明るいですが、かなり人がいっぱいでした。


数年前はもっと奥まで歩けた記憶があるのですが、今はこの広場から奥は進入禁止とされているようです。

しばらく広場で待っていると、19時半ごろからホタルが飛び始めました。
ここからは、ホタルが写った写真を何枚か連続でペタリ。
黄色い線のようなものが、ホタルが飛んでる軌跡です。

 

駐車場に居たスタッフの方に伺ったところ、去年に比べるとまだホタルの数自体は少ないようです。
さらに、訪問した6月10日は風も強かったので悪条件が重なってしまいましたが、それでもこれぐらいは写真で収められるぐらいは飛んでいました。

風が弱く、もうちょっと暖かい日が続けばホタルの数も増えるでしょうね。


ちなみに暗くなっても通り道にはこんな感じで灯りがあるので、道中は安心して歩けます。
自分でライトを持ってきてる方もいましたが、強い光はホタルに良くないので使わないようにしましょうね。

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です