今日は、6月22日(木)に行われた君津青年経営研究会と君津特別支援学校との連携企画の「きみつキラ☆キラ大作戦」をレポートしたいと思います。

君津青年経営研究会は、君津市で地域活性化を目指して活動している団体で、きさレポでも以前レポートさせて頂いた「せいけんフェスタ」を開催していたり献血活動をしていたりと幅広い活動をしている団体です。

また、君津特別支援学校は、ホームページでの説明によると、特別な支援を必要とする子どもが在籍するすべての学校(小・中・高・特別支援学校)で君津市北子安にある学校です。

この2つがコラボレーションして、今回の「きみつキラ☆キラ大作戦」として、君津駅北口にあるトイレ及び君津駅の通路を綺麗に掃除をしよう!というのが今回の企画です。

お声がけをして頂いたので、早速取材にお伺いしてきました。

まずは、今日参加するスタッフと先生と生徒の顔合わせという事で、一緒にホテル千成にて、昼食を食べます。(生徒のプライバシーなどを考慮してモザイクをかけさせて頂いております)

いとー@きさレポも取材ですが、昼食を一緒に食べます!注文したのは、「豆腐とホタテの黒豆コース」です。見た目よりも辛い一品ですが、辛いのが好きな私としては、めちゃくちゃ美味しかったです!

ちなみにホテル千成では、ランチ営業を行っていて、特選中華ランチとして、定番の4種類と週替わり料理があります。詳細は、ホテル千成のホームページをご覧ください。

千葉県君津市のホテル千成ホームページ

参加者との交流の場である食事会も終わる頃に、特別ゲストが登場してきました!
君津市のキャラクターきみぴょんです。これには、子どもたちも大喜びで一緒に写真を撮ったりしていました。

昼食でお腹いっぱいになったところで、君津駅に移動し、そちらで合流してくれた君津市の副市長や経済部、秘書広報課、管理課の方、シルバー人材の方、ヤマトホームコンビニエンスの方々等々と一緒に掃除の準備に入ります。

きみぴょんの隣にいるのは、君津特別支援学校のキャラクターきみちゃんです。きみぴょんときみちゃん仲良しになれそうな名前ですね!

君津駅の通路には、たくさんの窓があり、結構汚れているので、掃除のしがいがあります。後ろではきみぴょんも応援しています。

ヤマトホームコンビニエンスの方々も一緒に掃除をしてくれています。

生徒の皆さんも上の方にある窓を一生懸命に掃除しています。結構長い通路なので、かなり腕が痛くなったんじゃないかなぁ。

君津駅の通路には、写真を展示したり公民館の掲示スペースなどがあり、そこは、ショーケースのようになっていますが、今回掃除をしたことによって、写真もより綺麗に見えるようになりました。

トイレ掃除も大人の方にこうやってやると綺麗になるよ!って感じで地域の皆さんと生徒さんが一緒になって協働作業している姿は、とても良かったです。

最後に、きみぴょんときみちゃんのツーショット。

君津青年経営研究会では、今後もこのような取り組みを企画していくという事ですので、ご興味がある方は、是非活動に参加してもらえると嬉しいとの事でした。

いとー@きさレポは、今回は、取材だけという事で、着替えを持参していなかったので、次回参加の際には、着替えを持参して一緒に掃除したいと思います・・・

 

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です