週末の運動&気分転換に、君津市の三石山展望広場へ行ってきました。普段パソコンばっかり触ってると、自然に触れたくなるのですよねぇ~。

↓↓三石山展望広場の場所はこちら↓↓

以前から「山の中にあるから、どんなのか見に行ってみたいなぁ」と思っていたのですが、想像以上に山の中でした…
道中はこんな感じです。


すれ違いが出来ないわけではないものの、比較的せまめ&ガードレールなし&カーブいっぱいの山道をどんどん登っていきます。


所々落石の跡も…

「あれ、道間違えたかなぁ? こんなに上る??」とちょっと不安になりつつも、カーブから対向車が来ないか注意しつつゆっくり進んでいると、車ではなく違うものと出会いました。


鹿!!

まさかの対向車ではなく、鹿と会うとは… とはいいつつも、房総丘陵で鹿に会うのはこれで2度目です。
※1度目は麻綿原高原(まめんばらこうげん)でもっと大きい鹿と会ったことがあります。

鹿は道路の路肩に逃げて行ったのですが、そこからは移動せず、物珍しいものを見るように「じーっ」と私のほうを見続けて来ました。

驚かしてごめんよ。ちょっと通らせてくださいね~。

そんなこんなで、ゆーっくりと山道を進んでいくと開けた場所に到着!


三石山観光駐車場。
三石山観音寺よりも、もう少し進むとこちらの駐車場があります。


駐車場の全景はこんな感じ。結構駐車台数が確保されています。


すぐ横にはトイレもありました。
トイレ横の駐車スペースは三石山観音寺参拝者用となっています。


駐車場からは徒歩になります。
比較的新しめの階段を登っていくのですが、2~3分で展望広場までたどり着けます。


こちらが目的地の三石山展望広場です。


三石山展望広場の周りには、もちろん木々がいっぱい!
似たような風景を房総スカイラインの途中にある峰山パーキングでも見ましたが、ここは車の通りが少ないので空気がきれいな気がしますね。


展望広場からは富士山・鹿野山・横浜・袖ケ浦火力発電所・姉崎火力発電所・幕張新都心・千葉・大福山が見られるようですが、残念ながら訪問当日は雲が多く風景を楽しむには不向きでした。

また空気が澄んだ日に来ましょうかね…


ちなみにこちらが展望広場から駐車場を見た風景です。近いのが分かりますよね。

以上、三石山展望広場でした!
帰り道も気を付けて帰りましょうね!!

 


 

 


帰り道も、鹿と会いました。
おかげで、展望広場より鹿の印象が強く残る訪問となりました。

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です