以前、笹川湖畔公園(笹衛士広場)に行きましたが、その際に展望台から見えた駐車場が気になって訪問後にGoogle Mapで調べてみたところ、笹川湖の対岸にも公園があるらしいじゃないですか。

以前撮影した写真にも写りこんでたので、それを基に場所を示すとここになります。

この「対岸に見える公園」は「宮下ピクニック園地」といいます。

他の方が作成したホームページにも色々載っていたのですが、「宮下ピクニック園地」から「星の広場」へ繋がってる橋があまり見ない独特なものだったので、自分でも見に行ってみました。

↓↓宮下ピクニック園地の場所はこちら↓↓



こちらが宮下ピクニック園地の駐車場入り口です。


この駐車場が笹川湖展望台から見えていたのですね~。
結構広い駐車場です。


片倉ダム周辺の案内図もありました。
近くにある道の駅「ふれあいパークきみつ」は何度も来たことがあるのですが、宮下ピクニック園地に来るのは初めてです。

ここから歩きでいろいろ見ていきます。


こちらは笹川湖の際まで降りられる階段です。
今まで高い処から見てばっかりだったので、下まで行ってみましょう。


今まで笹川湖の近くをいろいろ見てきましたが、ここが一番水面に近いですね~。
レンタルボートに乗って釣りをしてる方がたくさんいらっしゃいました。


宮下ピクニック園地自体は取り立てて特徴的なものもなく、ピクニックシートを敷いて湖面を見ながらお弁当を食べる…とかがいいような感じですね。天気のいい春とかだと、日向ぼっこもいいかも。

こんな感じの広場を奥に歩いていくと、今回の目的の一つ「独特な橋」があります。


お、見えてきましたね。


こちらが今回見てみたかった「ヅウタ橋」です。
すっごく上下にたわんでます…


近づいてみてみるとこんな感じ。
奥のほうに至っては、一番下がってる部分が見えないくらい落ち込んでます。調べたところ手前は0.9m、奥側は1.9mも下がるようです。

こちらのヅウタ橋、「釣り床版橋」というものらしく、車が走る橋にする場合はこの上に路面を別に設置して真っ平にするそうですが、ヅウタ橋は歩道橋として作らられたのでこのように上下に落ち込むままになってるようです。

確かに木製の吊り橋だとしたら、こんな感じにたわんでてても違和感ないですね。アスファルトで道路っぽく見えるのに、木製の吊り橋みたくたわんでるのが珍しく見えたようです。


こちらは横から見てみた風景。真横から見られればもっとインパクトあったかもしれませんね。
ちなみに歩くと僅かに揺れる感じがしました… さすが、吊り橋の一種。


ヅウタ橋の先は「星の広場」があります。
こちらも広い芝生広場があるぐらいなので、ノンビリしたいときはいいですねぇ。


芝生の中には、こんなねじれた花が咲いてました。
「ネジバナ」というらしいですね。

ちなみに、今回訪問した宮下ピクニック園地・星の広場は、以前記事にした三石山展望広場の近くなのですが…↓


星の広場でまたもや野生動物に会いました。
今回は野ウサギ!

鹿ほど気を許してくれなくて、すぐに逃げられてしまいました…

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です