昨日の続きで吾妻公園のレポートです。

子供が楽しく遊びながら交通知識が学べる交通公園がある吾妻公園に行ってきた-前編-

道路標識の説明です。ちょっと歴史を感じますが・・・

子供が楽しく交通ルールを学べるという交通公園ですが、公園内は、とても広いので、たくさんの子供たちに利用してもらいたいなぁ~という感じですが、乗り物を使うという事で、公園を使用するためのルールなどもあります。

1.開園時間 8:30~17:00
2.休園日 年末・年始(12月29日~1月3日)、木曜日
※平成28年度より木曜日も休園日となっています。但し、木曜日が祝日の場合は、木曜日を開園日として、翌日を休園日とします。
3.入園料・使用料 無料
4.利用方法 ①園内の利用は、市内小中学校等の団体利用が優先。※団体利用に際しては、事前申請。利用状況に応じて一般の利用ができます。
②自転車等の利用 利用申込書を記入の上、管理人へ申し込んで下さい。
5.チャイルドシートの貸し出し ①貸し出し対象 市内に住所があり、乳児のいる方
②対象乳児 0歳児
※利用方法等については、管理人へ問い合わせて下さい。

【公園利用に際して】
1.開園時間前であっても、子供たちの安全のため薄暮時には管理人が帰宅を促す場合があります。その場合は、管理人に従ってください。
2.幼児の利用には、保護者の付き添いが必要です。
3.公園施設及び備え付けの自転車盗を利用する時は、マナーを守り、他の利用者の迷惑になるような行為は絶対にしないでください。その場合、利用を中止しいていただくことがあります。
4.公園施設内で危険な行為をしたことにより、自分自身が怪我等を負い、また他の利用者に怪我等を負わせてしまった場合、市は責任を負うことはできません。
5.そのほか、公園利用に際しては、すべて管理人の指示に従ってください。

木更津市

という看板が入口に掲示されています。

また、公園内にも、このような看板が設置されていますので、子供たちの安全のためにもルールは、守って利用したいですね。

吾妻公園は、交通公園だけでなく、緑いっぱいの広場などもあります。

こちらの2枚は、木更津駅側の公園です。遊具などは、なく広場があるという感じです。

今度は、金田側に移動してきました。交通公園を挟んで公園がある感じです。こちらには、遊具がいくつかあります。

鉄棒です。

砂場です。

滑り台です。

最後に公園に隣接した場所にあるのが、木更津市営弓道場です。弓道場があるのを全然知りませんでした。

2回にわたりレポートしてきました吾妻公園ですが、いかがでしょうか?とても大きい公園ですし、交通公園という変わった公園もあるので、小さなお子さんがいる方は、一度行ってみるのも良いと思います。

 

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です