先日「君津でたくさんヒマワリが咲いてるよー!」聞いたので、早速行ってきました。

向かったのは清和にある「自然休養村きみつ」。場所はこちらー↓↓↓


国道465号線を南下していくと、この看板(↑)が出てきますよー。そこです。


と、到着してみたものの、ヒマワリは見当たらず…
左側が野菜や果物や花木などを売ってる直売所で、右側が休養村管理センターです。

それにしてもセミの鳴き声がすごい…完全に夏だな…山の空気がすごく気持ちいい…

管理センターのところに人がいたので聞いてみました。

「ヒマワリはこの建物の裏に咲いてるよー。ゆっくり見てってねー(^^)」と教えてくれたので、早速管理センターの裏側へ。


うわーーー!こんなにたくさんヒマワリが咲いてるー!!


道路の案内板があるところが国道465号線。そこを通って来たのに、こんなに咲いていることに気づかなかった…。


咲いてるよーと聞いたときは『プランターでちょこんと育てるミニヒマワリがたくさんあるのかな?』なんて思っていましたが、いやいや、大きくて立派なヒマワリがたくさん咲いていました。

蕾のものもたくさんあったので、これからしばらくは見頃が続きそうです。

ヒマワリたーっくさん、なんか元気が出る!夏キタッって感じだー!(≧▽≦)

 

自然休養村きみつ webサイト facebook

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です