以前に「千葉県木更津産のブルーベリーを使ったナイススティックがある」という記事を書きましたが、再び木更津産のブルーベリーを使ったものを見つけたので実際に買って飲んでみました~。

今回見つけたお店は、三井アウトレットパーク木更津にある「果汁工房 果琳(karin)」です。

↓↓「果汁工房 果琳(karin)三井アウトレットパーク木更津店」の場所はこちら↓↓


こちらが「果汁工房 果琳(karin)三井アウトレットパーク木更津店」です。
「果汁工房 果琳(karin)」はイオンモール木更津やイオンモール富津、ちょっと離れたところだとアリオ市原とかにもあるので何度か飲んだことがあるのですが…↓


おや? 三井アウトレットパーク木更津店の看板には「協力 JA 木更津市」という文字が。
他の店舗にもこういうのあるのですかね?

「協力 JA 木更津市」という文字を見ちゃったので「何か木更津市に由来するものがあるかな~」と、メニューを見てみたところ…↓


きさレポ的にはドストライク! 「木更津産 フレッシュブルーベリージュース」なんてものがあるじゃないですか!
これは注文せざるを得ないです!


注文してからギュイーンとジュースにしてくれます。


そして、こちらが出来上がり。

個人的にはブルーベリーはそのまま食べるよりも、こんな感じで加工されたほうが味を強く感じられるので大好きです。今回の「木更津産ブルーベリージュース」も、酸味と甘さがちょうどよく美味しくいただけました。

暑い日に甘すぎるものだと口の中がベタベタしちゃいますが、こちらのブルーベリージュースは飲んだあともベタベタ感は無くて良かったですよ~。

小腹も満たしつつ、冷たいけど冷たすぎない、そして味もスッキリ。最高じゃないか。

旬の時期に、地元産のモノをおいしく頂けるのはうれしい!

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です