袖ケ浦市が夏休み特別企画として「袖ケ浦今昔物語 ~そでがうらの今・昔を学ぼう~」というバスツアーの参加者を募集しています。

気になるバスツアーのコースは

  • 郷土博物館(たたき染め体験)

    (上の写真は、6月に開催された「ミュージアム・フィスティバル」の時のものです)
  • アクアラインなるほど館・旧進藤家住宅
  • バラのカフェ ローズヒップ(昼食)
  • 椎の森工業団地・しいのもりの里散策
  • 袖ケ浦駅海側地区の街並み見学

を予定してるそうです。

今回のバスツアーは、市内在住・在勤・在学の方が対象となっていて、親子連れでの参加も大歓迎との事です。夏休みの最後に、親子で「地元の再発見」に行ってみるのはいかがでしょう?


市内施設見学ツアー「袖ケ浦今昔物語 ~そでがうらの今・昔を学ぼう~」概要

実施日時

平成29年8月26日(土) 09:30~15:00頃

対象者

市内在住・在勤・在学の方

定員

30名(申し込み多数の場合は抽選)

参加費

無料(ただし、昼食代として1人1,600円が必要)

申込期限

8月7日(月)必着

申込先・申し込み方法など

詳細は袖ケ浦市のホームページをご覧ください。
第1回市内施設見学バスツアーの参加者を募集します – 袖ケ浦市公式ホームページ ★

 

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です