今年の5月に君津市人見に新しく「神門公園」が開園されたので見に行ってきました。
今回は公園担当スタッフじゃない人がレポしてみましたー。

場所はこちらー↓↓↓

2012年に閉園した神門保育園のあった場所です。近くにかわな旅館や君津市漁業資料館などがあります。

住宅や工場に囲まれた場所にあり、公園の前は近隣住民の方以外はあまり通らないかも。


神門公園と書いて「ごうど」と読みます。草ボーボーなのはスルー。


メインは芝生広場ですかね。

第一印象は「ひろーーーい」「なんにもなーーーい」。
ぽつぽつとベンチが見えるくらい。


赤く舗装された道が芝生広場をぐるっと囲んでます。若干の勾配があるので、ウォーキングするのによさそう。といいつつ、ウォーキングにはちょっと短いかなぁとも思う。


大きな備蓄倉庫がありました。倉庫の裏側に階段が付いていて、倉庫の上に上がれるようになってました。海が近いのでこういうの大事ですねー。


そういえば入口に「避難場所」の看板立ってたな。この看板だけ結構古そう。保育園だったときからあるものみたいです。


しばしば公園で見かける、なごむアニマルさんたち。これでバインバインするの大好き。

ついバインバインとかビヨンビヨンと言ってしまいますが、正式名称は「スプリング遊具」というそうです。
でも多分「公園にあるバインバインするやつ」って言ったほうが通じそう。

背景の工場とアニマルさんたちの対比がなんとも。


入口の看板から一番遠い場所に健康遊具がありました。君津市内の公園ではちょこちょこ置いてありますね。


例えばこれは、


こうやって使うーだとか。


これだったら、


こうやって使うーなどなど。ちゃんと使い方も表記されています。


ベンチかな?


これも健康器具です!大人用に設計されているので「「大人用」」。まぁ普通に座っちゃうだろうけど。
公園が出来たばかりなので、器具も真新しいものばかりです。


大人用ではなく、子供用の遊具もあります。すべり台ブランコ。あとさっきのバインバインもですね。


公衆トイレ水飲み場(右にちょこっと見切れているのが水飲み場ー)


駐輪場はありましたが、駐車場はありません。


公園は広いのですが、駐車場がないので「たくさんの人がきてイベントを…」という場所ではない感じですね。近隣の方の健康づくりや憩いの場としてはよさそうです。

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です