10月7日(土)から10月9日(月・祝)までの3日間ツール・ド・ちば2017が開催されます。ツール・ド・ちばは、千葉県内を自転車で走行するロングライドイベントです。イベントは3日間行われ、300km以上の総走行距離を3日間走ります。

今回は、1日目は袖ケ浦海浜公園から大多喜町を経由して御宿町まで。2日目は御宿町から南房総市の富浦まで。3日目は富浦から君津市の鹿野山、木更津市のアカデミアパーク近辺を通過して袖ケ浦海浜公園に戻るルートになります。

レースは一般道路を走行し信号や標識、交通ルールを守って走行します。つまり、マラソンのように道路を規制して走るのではなく、いつもの道路の端を自転車がたくさん走行していくということになります。

1日目
袖ケ浦海浜公園特設会場(スタート)茶色いセブンイレブンのある通り袖ケ浦アンダーパス国道16号を渡りガストから広域農道国道409号(三箇)県道168号馬来田・富来田~市原市(高滝ダム記念館)~大多喜町~一宮町~御宿町(ゴール)

2日目はきさレポエリア周辺は走行しません

3日目
南房総市(スタート)~富津市市民の森~秋元小学校から鹿野山ビューホテル小糸小学校近辺からかずさアカデミアパークへ鎌足さくら公園吉野田から富川橋国道409号から平川中学校近辺を通り広域農道へ袖ケ浦アンダーパス袖ケ浦海浜公園(ゴール)


鎌足さくら公園はエイドステーションとなっています。

1日目は朝8時スタートで16時までに御宿まで行く予定になっています。3日目は朝8時スタートで15時頃までに袖ケ浦海浜公園にフィニッシュの予定となっています。
一度にスタートではなく、ある程度のグループに分けてスタートします。「この時間くらいに自転車が走るよ」というのはわかりません。

車線が規制されるわけではありませんが、「このルートは自転車がたくさん走るよ~」というのはちょっと知っておくといいかもしれないですね。
こんなに長くは走れないけど、私も久々にサイクルイベントに参加したくなったー。

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です