【2017/10/19追記】
ついにプレオープン! どんな感じか見に行ってみました!!
木更津市”初”の道の駅 「木更津 うまくたの里」のプレオープンに行ってきた


いよいよ10月20日(金)グランドオープンと発表された「道の駅 木更津 うまくたの里」ですが、オープンまで残り20日間という事で、現状は、どこまで出来ているの?という事で、現地を見てきました。

きさレポでは、工事中何度も取り上げてきましたが、オープンも近づいてきて初めて記事を見るという方もいるかもしれませんので、場所からご紹介です。

木更津東ICの出口を出て左折するとすぐという立地です。

ほぼ月一で行ってるのですが、今回大きく変わったのが・・・

こちらの看板!以前までは、これが無かったので、何ができるの?って疑問に思っていた方も多いと思いますが、この目立つ看板で、認知度もアップですね。

そして建物も前回の8月27日(日)に撮影したときと違い、外壁も屋根もほぼ仕上がっている感じです。
また、駐車場も完全に舗装が完了されていて、あとは、ラインを引くだけかな?って感じですね。

ちょっと駐車場の広さを確認してもらいたいので、こちらのアングルで撮影。建物と比較してもらうと駐車場の広さが良くわかると思います。

 

きさレポをスタートさせて間もないころに木更津市初の道の駅ができるという事で、初めて現地を見に行ったのは1月21日のことでした。

まだ、事業予定地という看板があって、こんな状況でしたが、ここまで来ましたね。

グランドオープンは、10月20日(金)となっており、当日は、9時からオープニングセレモニーが行われ、その後10時から開業するという事です。

様々なイベントが行われるようなので、詳細は、木更津市役所のホームページをご覧ください。

 

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です