10月1日に開催された「交通安全フェスタinきみつ」に行ってきました!
こちらのイベントはJAF千葉支部と君津市との共催で行われたイベントで、JAFユーザーでもある私は個人的に気になっていたイベント!(本当はこの機会に「Bライセンス」を取得しようかと悩んでたぐらい)

それでは早速現地の雰囲気を。


結構終わり際に来たのですが、まだまだ人いっぱい!
あまりに一般の方が多いのでぼかしで分かりにくいかと思いますが、出店や各種催し物が開催されていました。
ここからはそれぞれの催し物などのアップでお送りしていきます~。


こちらは競技車両の展示コーナー。
周りに柵などもなく、近づいてじっくり見ることができました。


こちらはJAFのロードサービスカー(私もバッテリーの急死で一度お世話になっています…)
近くには職員らしい方もいて、説明をされていましたね。


ロードサービスカーの手前には、お子さん用のJAF制服が…!
これを着て写真撮ったらお子さんは喜ぶでしょうねぇ。


そしてお子さんが喜ぶといえばこちら、パトカーの展示。
実際にお子さんが運転席に座って写真撮られたりしていましたね~。
隣にいるお巡りさんも、こういう時はいい笑顔(笑)


そして白バイも。
こちらは大人の方のほうが興味深く見てました。


こちらは「シートベルトコンビンサー」。
「模擬衝突体験機」とも言って、時速5km/hぐらいでの衝突体験ができるそうです。
時速5km/hと言っても結構な衝撃音がしていました。シートベルトは大切!


さてさて、ここまで色々見てきましたが、せっかくなので1つぐらいは何かやってみよう!と、「交通安全適正診断車 ちとらくん」のところへやってきました。

こちらの「ちとらくん」、トラックの中で

  • 自転車シミュレータ
  • 深視力検査
  • 運転・歩行能力診断
  • CRT運転適性検査
  • 視野診断
  • 夜間の視認性体験
  • 視力・動体視力検査

といった、色々なことが体験できるモノなのですが、今回は「夜間の視認性体験」と「視野診断」を体験させていただきました。


まずは「夜間の視認性体験」。

続けて「視野診断」
 パサッ

それぞれ画面を見つつボタンを押して「これは見えます~」とかをやるのですが、体験後には下のようなものがもらえます。


赤と緑は反応鈍かったようです… 視野は広めですね。

 


そんな大人も子供も楽しめる体験・展示コーナーの隣ではオートテストも行われていました。
「オートテスト」は自分の車で参加できるモータースポーツで、正確に・早く決められたコースを走る競技ですが、こちらも沢山の人が参加していましたよ。
「モータースポーツは好きだけど、ライセンスって何?」って方はここから参加していくといいですよー!

★ オートテストとは? | JAFモータースポーツ

 


そんな色々な見どころがあった「交通安全フェスタinきみつ」でした!
(最後はもちろん出店で買い食いです!!)

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です