11月17日にオープンしたばかりの「いきなりステーキ イオンモール富津店」に行ってきました。

比較的小食な私が「いきなりステーキ」に行ったらどうなるのか!
最近年をとったせいか、お肉が好きなものの食べる量が減りつつある私が「いきなりステーキ」に行ったらどうなるのか!
取引先の方々に「お前はご飯食べる量少ないなぁ。ウサギか?」と言われる私が行ったら(略)

↓↓「いきなりステーキ イオンモール富津店」の場所はこちら↓↓


というわけでイオンモール富津へやってきました。
訪問したのは11月19日(日)。ちょうどイオンモール富津で「からあげフェスティバル」が開催されていた日です。
イオンモール木更津で開催された「からあげフェスティバル」には私も参加しましたが、今回はからあげも食べてしまうと許容量をオーバーしちゃいそうなので横目で見てきましたが、相変わらず人はいっぱいいました。
行った時間帯もあると思うのですが、富津のほうでは並んでる人が多そうな感じでしたね。


さて、メインの「いきなりステーキ イオンモール富津店」ですがこんな感じです。
昼食と夕食の間の時間帯を狙って16時ごろに来たのですが、列ができていました。
からあげとステーキ、肉同士のぶつかり合いで多少は空いてるかと思ったのですが、それでも列はできちゃうのですね。

待つこと15分ぐらい、店内へ誘導されました。


座席に着席後メニューを選ぶのですが、お肉は自分でカウンターに行ってカットしてもらうようです。
同行スタッフ(女性)はリブロースステーキ300g、私(38歳男性)は乱切りカットステーキ200gに決めてカット場へ!


どーん。
リブロースステーキ290g。こんな感じで目の前でカットして計量してくれます。
注文を受けて目の前でカットなので、多少グラムは前後しますがほぼ正確にカットするスキルはすごい!

あとは座席で焼きあがるのを待つだけです。

しばらくすると店員さんがやってきて「そろそろお持ちしますので、紙エプロンのご用意お願いします」と。
ついに来るのか…!


きたー! リブロースステーキ290g(左・2,001円)と乱切りカットステーキ200g(右・1,100円)。
この状況では塩コショウの味付けとなっていますが、座席にあるステーキソースを自分でかけるそうです。


ジュウウウウウウウウウウ

この瞬間、自分が小食なのを忘れました。


ライス・サラダなどのサイドメニューは別途注文しました。
カット前や、焼いてるもらってる最中に店員さんに注文するカタチだそうです。

 あっという間にごちそうさまでした。

同行スタッフ(女性)も290gペロリでした。

記事の冒頭で「小食」「最近肉食べる量減った」と書いた私も無事完食。300gでオーダーしても大丈夫だったかも。
塩コショウがよく効いているのと、ステーキソースも好みの味で美味しかったです。

もちろんお肉も美味しかったですよ。
あまり細かい部位別の特徴は分かりませんが、乱切りカットステーキだと色々な部位を食べられるようです。恐らくカットの際に微妙なサイズになっちゃったのをうまく使ってるのでしょうね。
個人的に、次行ったときも乱切りカットステーキがあれば、それを食べちゃいそうです。

ただ、乱切りカットステーキは数量限定という記載があったような… カット場の店員さんに「初めてのご来店でしたら、乱切りカットステーキがオススメですよ!」というトークに流されて注文しちゃったので、チェックが完璧じゃないのですが、乱切りカットステーキ狙いで行ってみようという方はご注意くださいね。

※いきなりステーキのホームページを確認したところ、ランチメニューのページに乱切りカットステーキの記載があり、数量限定との記載がありました。今回行ったときはランチタイムじゃないし平日じゃないんだけど食べられたのは偶然だったのか、オープン記念だったのか…
メニュー | いきなり!ステーキ ★


そしてお会計の際に、肉マイレージカードももらってきました。
3kg食べるとランクアップしてゴールドカードになるようですが、乱切りステーキをあと15回食べればランクアップか…
ラックアップすると色々特典があるみたいなので、お肉好きな方はこちらも要チェックですよー。

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です