昨年9月に実施された豪華客船「ぱしふぃっくびいなす」によるクルーズが今年も実施されるそうです。

クルーズ船とは船での旅を楽しむ船のことを言います。船内ではフェリー船などとは違い、長時間船内を楽しめるよう宿泊施設があったりアミューズメントが充実しています。

ぱしふぃっくびいなすは、日本のクルーズ客船で2番目に大きな客船です。

今回は、その豪華客船「ぱしふぃっくびいなす」で和歌山県新宮港に寄港し、秋の紅葉シーズンに世界遺産の熊野古道や那智の滝、瀞峡などを楽しめるメニューがあります、
船内ではスペシャルコンサートや秋の味覚スペシャルディナーなどを楽しむことが出来ます。


ぱしふぃっくびいなす(木更津港ではありません)

木更津港発!豪華客船ぱしふぃっくびいなすクルーズ

ツアー名

秋の味覚と世界遺産・熊野古道クルーズ

日時

平成30年11月9日(金曜日)~11日(日曜日)※3日間

旅程

【1日目】木更津港出港12時(昼・夕食付)横浜港経由

【2日目】新宮港入港9時 出港17時(朝・昼・夕食付)

【3日目】横浜港入港9時(朝食付)

※横浜下船のみとなります。事前予約にて木更津行のバスプランと横浜市内を観光してから木更津へ向かうバスプランがあります。

・寄港日は、寄港地でオプショナルツアーや自由散策を楽しみます。
・オプショナルツアーは別途料金がかかります。

《オプショナルツアー》

・熊野古道・大門坂と那智の滝(午前・午後)
・熊野古道・大門坂と那智山めぐち
・熊野古道・大門坂と熊野速玉大社
・川の参詣道 熊野川舟下りと熊野速玉大社
・瀞峡めぐりと熊野本宮大社

※募集人数、料金、時間等はデジタルパンフレットをご確認ください。

定員

230室

料金

3名1室利用の場合…62,400円~

2名1室利用の場合…78,000円~

※詳しくはデジタルパンフレットをご覧頂くか、もしくはお問合せください。

申込・問合せ先

郵船トラベル株式会社 03-5213-8489(9時30分~18時)平日のみ

ぱしふぃっく びいなす 秋の味覚と世界遺産・ 熊野古道クルーズ3日間<2018年11月9日出発>|クルーズ – 郵船トラベル株式会社


熊野古道(イメージ)


那智の滝(イメージ)


熊野速玉大社(イメージ)


瀞峡(イメージ)

 

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です