梅雨入り前の気持ちのいいこの時期、自然に囲まれた小糸川でニジマスのつかみ取りや投網の実演が楽しめるイベントが行われます。
小糸川漁業協同組合の主催による「小糸川遊漁まつり」が6月3日(日)に開催されます。

会場では鯉を使ったお味噌汁の「鯉こく」や甘酒の無料サービスもあるとのことです。

川で遊ぼう!第15回小糸川遊魚まつりを開催します

日時

平成30年6月3日(日)
受付開始時間/午前10時から
開会式/午前10時30分から
終了/13時
(小雨決行、荒天・増水の場合は中止)

会場

柿山田オートキャンプガーデン
住所/君津市東粟倉542番地

内容

・ニジマスの放流とつかみ取り
・ウナギのつかみ取り
・投網の実演、体験
・鯉こく、甘酒の無料配布(先着順)
など

※川に入り濡れることが予想されます。着替え等をご用意ください。川遊びをする方も着替え等をご用意ください。

参加費

無料

主催

小糸川漁業協同組合

お問合せ先

小糸川漁業協同組合事務局(君津市 経済部 農政課内)
TEL/0439-56-1322

第15回小糸川遊魚まつりチラシ (注・PDFファイルです)


6月といえば梅雨の季節。関東甲信の平年の梅雨入りは「6月7日」とのことです。昨年の梅雨入りは「6月7日」。
現在梅雨入りしている沖縄奄美地方は、平年並みの梅雨入りですが、昨年と比べると5、6日早く梅雨入りしているそうです。

開催日となる6月3日(日)の天気はわかりませんが、快晴に恵まれ楽しいイベントになるといいですね。


(写真はイメージです)

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です