袖ケ浦市蔵波台にある、ダッチベイビーと20種類以上の紅茶を揃えるカフェ「TEA HOUSE こまち」へ行ってきました。

場所はこちら↓

平成通り沿いにあるマクドナルドとTSUTAYA長浦店の信号を長浦駅方面へ曲がると、住宅街の中にお店はあります。


爽やかな青色の扉が印象的な入口です。

こちらの「TEA HOUSE こまち」は2019年11月17日にオープンした紅茶専門のカフェ
ダッチベイビー」と、大阪天満で人気のオレンジフィールズ直伝の「フレンチトースト」を楽しむことが出来ます。

ダッチベイビーとは、オーブンでじっくり焼き上げたドイツ風のパンケーキのこと。
また紅茶は、20種類以上取り揃えられているそうです。

 

店内は約15席ほどあり、カウンター席もあります。
メニューの一部を撮影させていただきました。


お食事系のダッチベイビーのメニューです。


スイーツ系のメニューもあります。


こちらは紅茶のメニュー。20種類以上の中から選ぶことが出来ます。
紅茶は他にもミルクティーや、フルーツが贅沢に入ったフルーツinティーなどもあります。


紅茶はブラックティーの「ウバ」を選びました。(440円)
ティーポットで約2~3杯くらい。一緒に三温糖のシロップが甘味としてついてきました。


お食事系のダッチベイビーにお店で一番人気のエビアボカド(1,320円)を選びました。

一人前のスキレットに、クレープとパンケーキの中間のような生地。お野菜、エビ、アボカドがたっぷりです。
アボカドとツナのディップがスゴク美味しかったです。


こちらはスイーツ系ダッチベイビーのフランボワーズ(1,100円)

上に乗せられるアイスはバニラを選びました。
ベースの生地は温かく、上のアイスや生クリームは冷たく、温度のギャップがたまらないです。


人気のフレンチトースト(1,540円)もいただきました。


厚さ10cmほどのトーストは、外がカリカリで中はもっちりとしています。
食べきれるかな?とも思いましたが、美味しくてペロリといただけちゃいました。

 

他にも店内にてアイシングクッキーやフィナンシェ、マドレーヌなどの焼き菓子の販売も行っています。こちらはテイクアウトが出来るので、ちょっとしたプレゼントにも最適です。

また、2月より新メニューが登場するとのこと。男性でもがっつり食べられる「タコライス」や「パスタ」「グラタンパン」などが登場!
ランチメニューの開始に伴い、オープンの時間が11:00に変更されるとのことです。

お店の最新情報は公式SNSをご確認ください。


TEA HOUSE こまち
住所/袖ケ浦市蔵波台7-9-2 4号
TEL/0438-53-8882
営業時間/11:30~17:00(2020年2月より11:00オープン)
定休日/不定休
駐車場/あり

Instagram/t.h.komachi2019

※料金、メニュー、営業時間等は、取材時のものです。変更されている場合もございますのでご了承下さい。

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です