先週「三井アウトレットパーク木更津で「Audi VR(バーチャル リアリティ)テクノロジー体験イベント」が開催されます」という記事をご紹介いたしましたが、実際に行ってきたのでその様子をご紹介します!

…と言いつつ、実際には体験してこれませんでした。
ちょっと到着が遅れ、予約してから2時間ほど待たなくてはならなくなってしまったのです… 他の取材にも行こうとしていたのでタイムリミットが厳しい!

「どうしようかなぁ」と考えていたら、知人がちょうど体験を開始するのに居合わせられたので、「体験風景を撮影させて!!」とお願いし、OKをもらえたのでその写真を使いつつご紹介ですー。

では早速、知人が体験会に参加してる様子の写真を。


まずはVRヘッドセットを被る準備から。
目の周りにマスクのようなものをつけていますが、VRヘッドセットが触れる部分なのでエチケットのようなものですね。

こんな感じで白い空間を挟むようにセンサーがおかれていて、この後に被るVRヘッドセットの動きを読み取れるようになっています。

ではVRヘッドセットを被った風景へ。


目の前に被っているのがVRヘッドセット。
始めは椅子に座った状態で車内を見れるのですが、後半は車の外側をこんな感じで移動しつつ見られるようになっていました。先ほどのセンサーの働きで、椅子から移動するとその分目の前に写ってる風景も変わるような仕組みになっています。

著作権の関係から撮影は控えたのですが、実際にVRヘッドセットに出ている風景を映し出しているモニターもあり、知人がどんなところを見ているか横からでも見ることができるようになっていました。地面すれすれからタイヤを見たり、立ち上がって上から見たりと、普通に車を見ていましたねえ…

知人によると、画質もすごく綺麗で今まで見てきたVRの中でもよくできていたようなので、2017年3月4日(土)・5日(日)に神戸三田プレミアムアウトレットで開催される同イベントに参加しようか悩まれてる方はぜひ参加してみてくださいね!(神戸の人がこの記事を見る確率を考えつつ、無謀な締め)


さて、今回私は現地では体験しなかったのですが、アンケートに答えてこんなものをもらってきました。


このボールのようなものを開けると…


AudiオリジナルVRスコープ!

箱の奥のほうにスマホを差し込んで、YouTube等のVR映像を楽しめるものをもらってきました!
スマホ版のVRスコープ、実物を初めて触りましたが結構しっかりとした素材なのですね。
実際に試してみましたが、VRの片りんは体験できるような感じですね。頭を回すとその方向が見れるので、VR初体験の弊社スタッフは「おおっ!」と驚いていました。

という感じのざっくりレポでした。
こんな感じの楽しいイベント増えると嬉しいなぁ!

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です