本日の木更津たぬきフォトは初の食べられる狸!


栄太楼(えいたろう)の「狸もなか」
昭和30年から作られている最中で、お腹の部分には「證誠寺」の文字入りです。


狸もなかは「白あん」「小倉」「こしあん」の3種類あり、今回は1つずつ買ってきました。
白いのが白あん、緑のがこしあん、あずき色のが小倉です。
(自宅のお土産用に栗もなかも買ってしまったので一緒に撮影…)

こちらの写真は狸が左側を向いていますが、こちら側のお腹には「木更津」と書かれています。


こちらは小倉ですが、中はこんな感じ。
お茶飲みながら食べる最中は最高ですねぇ…

↓↓狸もなかを売っている栄太楼(えいたろう)の場所はこちら↓↓


ここまでのたぬき数:33(こしあん・粒あん・しろあん)

関連記事

サトちゃんのお洋服が変わっていたのでご報告します。

木更津たぬきフォト【24】木更津港にいる丸っこい狸(癒し系)

きさらづ街灯フォト【8】さつき通り 東高前バス停から三好屋そばの踏切前まで

木更津たぬきフォト【23】みまち通りのフェンスに描かれた狸

東京で桜開花宣言されたけど、木更津の桜はどんな感じ?

サイクルラックが九十九谷展望公園に設置されてました

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です