ゴールデンウィーク中、小櫃川にたくさんの鯉のぼりが泳ぐよー」とのことで、5月3日(水)に袖ケ浦市横田地区で小櫃川の上空を泳ぐ鯉のぼりを見てきました。
場所はこちらー↓↓

国道409号の中川橋付近。橋の東側から川沿いに行ける道があるので、そこを行くと川へ行けますよー。


鯉のぼりぶわぁぁぁあ~。
♪おもしろそうに およいでる~ というより、気持ちよさそうに泳いでますな。

こちらは地元の山中区の「鯉のぼりを揚げる会」方々が掲揚されたもの。約250匹くらいとのこと。おっきなのからちっさいのまで様々。


この日は模擬店が出ているーということで観に来ている人がたーくさん!
暖かかったのでレジャーシートを敷いている人や車からゆっくり眺めている人などなど。


地区でのテントで焼きそばやかき氷などなど、太鼓や笛なども披露されていて賑わってました。

駐車場はあるけど…少ないです。。。ギッチギチでした。タイミングよければ停められるかもですー…
(ちなみに模擬店が出ていたのはこの日のみですぞー。期間中は鯉のぼりは泳いでいるけど模擬店は出ておりませぬ。あしからずー。)


河川敷に降りてきました。下から眺めるのもヨロシ。
ここでは大きな鯉2匹の中をお子様がくぐれるようになってました。

横田地区に在住のスタッフによると、使わなくなって物置に入りっぱなしになっていた鯉のぼりを寄付したことがあるそうですよ(20年前の話)。


対岸から見るとこんな感じですー。


風吹いてくれないとメザシだから…。いい風吹いてカッコよく泳いでおくれー!

こちらは4月30日(日)~5月7日(日)午前まで開催されているそうです。
新緑と共に雄大に泳ぐ鯉のぼりを見るのもよいものですぞー。

 

カナ@きさレポ(鯉は洗いで…)

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です