今回の記事はきさレポの範囲外(市原市)なのですが、

  • 袖ケ浦市から180m外れたところ。惜しい!
  • ちょっと他と違う特徴がある

という事で、例外的に採用したものです。


館山自動車道 姉崎袖ヶ浦インターを出てちょっとのところに、「セブンイレブン姉崎袖ヶ浦インター店」が4月28日にオープンしました。

↓↓「セブンイレブン姉崎袖ヶ浦インター店」の場所はこちら↓↓


こちらがオープンしたばかりの「セブンイレブン姉崎袖ヶ浦インター店」です。
まだ駐車場の舗装も綺麗ですね~。


館山自動車道 姉崎袖ヶ浦インターを降りて東京ドイツ村に向かう方からすると反対車線側になるのですが、こちらの駐車場は広くて止めやすいですよ。

東京ドイツ村最寄りのコンビニとなる「セブンイレブン袖ヶ浦上泉店」は、天気のいい休日となると駐車場もほぼ満車・レジも並んでしまうので、今はこちらの新しいお店に立ち寄ってしまうのもチャンスです。まだ知られて無いようで空いてますよ。


他の方の車がどうしても写ってしまうのでボカシをかけていますが、広さは伝わりますよね?


広いの伝わりますよね…?


……

駐車場、すごく広い。

お店自体は他とほとんど変わらないのですが、駐車場が他と比べてすごく広いです。砂利のところも駐車枠が確保されてるので、かなりの台数を止めることができます(台数を数えるのは諦めました…)


アスファルトがある方向から撮影するとこんな感じ。やっぱり広い。

ちなみにgoogle mapで面積を図れるのでやってみたところ、少なく範囲選択して4000㎡超。のり面なども含めていくと5,400㎡でした。

※現時点ではgoogle mapの航空写真が工事中の状態なので、多少狭めに選択してます。

 

個人的に「ここは広いなぁ」と思う近隣のコンビニと比較してみましょう。

  • セブンイレブン木更津桜井店(地図) 2,800㎡
  • ファミリーマート君津北店(地図) 2,850㎡
  • セブンイレブン君津三直店(地図) 3,050㎡
  • セブンイレブン君津根本店(地図) 3,170㎡
  • ミニストップ木更津潮見店(地図) 3,900㎡

ミニストップ木更津潮見店が惜しいですね。

以前きさレポで紹介した「セブンイレブン請西平川店」は、リニューアル後は店内にイートインコーナーができていましたが、セブンイレブン姉崎袖ヶ浦インター店では敷地の広さを活かして、


外にイートイン(休憩?)コーナー。


風で飛ばされないように重しがそれぞれに置かれているのがシュールですが、こちらで食事されてるご家族もいましたよ。
天気が良く、風がなければ今の時期は気持ちいかもしれませんね。


記事の途中でも書きましたが、東京ドイツ村最寄りのコンビニとなる「セブンイレブン袖ヶ浦上泉店」が混雑してるときは、こちらの店舗が狙い目ですよ!

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です