学生の皆様は夏休みに入った方が多いようですね。毎日暑い。煮える。水分取りつつ街灯の写真も撮ってます。というわけで「きさらづ街灯フォト」ですーッ!

第17回目の街灯はこちらー↓↓↓


わかりやすく「東口一番街」と書いてありますね。細かい装飾があるアップタイプ。東口一番街と書いてあるプレートの下はフラッグが付けられるようになってます。

見かけたのはこの辺りー↓↓↓

矢那川からかねたやの前を通って、喜久屋呉服店までの通りです。


ここは駅も近くて通りの激しい場所なので、街灯に防犯カメラが設置されている箇所がいくつかありました。

と、この一番通りの多い場所の街灯はこのタイプでしたが、


木曜舎や木更津クリニックのある、かねたやの通りより駅側はこちらのタイプの街灯。
ちょっと形が違いますね。こちらはダウンタイプ。装飾も少な目。かねたやの通りでは見なかった形状。

 

先程とは反対になる、かねたやの通りより東側に行ってみました。

すず陶とありしま矯正歯科の間の道を通って犬の美容室ビビアンの前にあったのはこちらの街灯。


こちらはまた全然違う形だー。弁天通りで見かけた街灯にちょっと近いデザイン。一瞬「あれ?違うエリアまで来ちゃったかな?」と思いましたが、


こちらも支柱に「東口一番街商店会」とプレートがありました。

 

ここから少し南へ移動。居酒屋 久保田の前で見かけたのはこちら。


これを見た時に「背の高いトラックか何かがぶつかって、支柱を曲げられてしまったんだろうな」と勝手に思ってしまいましたが、そういうことではなくこのデザインのようです。


中央の支柱に街灯を支える棒が巻き付いている感じ。うむ、きれいな曲線。斬新ー!すごい!

 


夜は小さな装飾のおかげもあってレトロな感じが増すなぁ。

東口一番街はデザイン豊富で面白かったー!

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です