暑い日が続いてますね。5月もそろそろ終わりです。「きさらづ街灯フォト」ですー。

第13回目の街灯はこちらー↓↓↓


2種類ありますー。右の街灯は、正方形透明なカバーのダウンタイプのものですねー。(電球交換カンタンそう)

左側は見にくいので、ちょっと見やすくしました↓


こちらは店舗側についている街灯。三角の立方体という珍しい形。なんとなくスコップみたい。こちらも透明なカバー。

見かけたのはこの辺りですー↓↓

木更津駅西口の富士見通りのアーケードのあるところ。


今回の街灯はアーケードの支柱に付いている街灯なので、上の二つの街灯があるところは屋根のあるところに付いてます。
屋根の下に付いているタイプなので、他で見た街灯よりもかなり近く感じます。

夜だとこんな感じ。


ひとつの歩道に対して二つの街灯、しかも低い位置にあるとなるとかなり明るいんじゃないの?と思ったのですが、正方形の街灯とスコップっぽい街灯は同時についていないようでした。
(正方形の街灯が点灯しているところはスコップが消灯してて、逆の場所もあってーという感じ)

ちなみに、アーケードのないところの通りの街灯はこちら。


正方形の街灯に支柱がついたものでした…ん?
正方形のしたになんかでっかいのが不自然についてる…すごい後付感。。。明るければヨシ。

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です