蒸し暑いです。アイス食べたいな…。アイス…木更津でアイスと言えば、東屋さん行きたい!小倉アイス食べたい!
というわけで、吾妻にある東屋菓子舗へ行ってきました。

場所はこちらー↓↓↓

木更津駐屯地の近くにある吾妻神社から旧道を入ってすぐのところです。


吾妻神社の入口そば辺りに「小倉アイス」ののぼりが立っているので分かりやすいかも。駐車場もあります。


入口はこんな感じ。お店には自販機横の看板くらいですが、「営業中」ののぼりが眩しいです。

「こんにちはー!」

「はーい」
と、奥からお店の御主人が出てきてくれました。

「小倉アイスくださーい」

「はーい ^^」


注文すると、御主人がガラスの壺から最中を出して目の前でアイスを挟んでくれます。
壺から最中を出すときにカサッと音がしたのですが、その音が最中がパリッパリであるのがよくわかる音。一瞬の音で「ハッ!最中パリパリや!」ってスグにわかります。

御主人が気さくな方で「この近くの方かな?」「この小倉アイスはね、60年やってるの。僕と同じ歳。」「この機械は2代目なんだよー」などなど、小倉アイスをこしらえながらお話してくださいました。ちょっと嬉しい楽しい。


「小倉アイス 150エン」「小倉アイス 150円」「おいしい小倉アイス 150円」

創業60年ということですが、現在は自家製小倉アイスのお店として有名になっています。昔は和菓子も販売していたそうです。「木更津の小倉アイス」というと、東屋さんがピンとくる方も多いと思います。

お店の中に小さめのアイスショーケースがあり、そちらに「抹茶アイス」と書いてありました。あと2種類くらいあったかなぁ。すぐに別のお客さんが来店されたので写真は撮れませんでしたが、小倉アイスだけじゃなく他のアイスもちょっとあるみたい。

でもやっぱり東屋さんは小倉アイスがいい!

「どうもありがとねー ^^」


小倉アイス(150円)
パリッパリの最中にシャリシャリとした食感の小倉アイスがたっぷり。甘さ控えめなのでさっぱりいただけちゃいます。


厚み。ちゃんと小倉アイスなのに、小豆がたっぷり入っているというタイプではないのでモサモサしていないです。
あずきの甘さもシャリ感も絶妙なバランスで美味しいー!そのアイスを挟んでるサクサク最中もサイコーだー!

これは猛暑でも乗り切れるー。またひょっこり買いに行くよー!

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です