第21回米・食味分析鑑定コンクール:国際大会in木更津が今年11月30日(土)、12月1日(日)の2日間に渡って開催されます。
開催地でもありオーガニックなまちづくりを目指す木更津市にて、地元産のお米をどのように次世代へつなげていくかを考える「地域の食と農を考えるフォーラム」が2月23日(土)に開催されます。
消費者から求められる「安全・安心・美味しい」お米づくりを一緒に考えてみませんか?

地域の食と農を考えるフォーラム

日時

平成31年2月23日日(土)
13:30~15:30

会場

木更津市立富来田公民館 多目的ホール
(木更津市真里谷110)

内容

  • 【基調講演】循環型有機農業の意義と基本技術
    講師/NPO法人民間稲作研究所 代表 稲葉 光國 氏
  • 【事例紹介】体験・体感型農業 農業とのふれあい
    講師/農家・bayfmDJ 島村 幸男 氏
  • 【事例紹介】有機農業への挑戦とJAS認証
    講師/株式会社ONE DROP FARM 豊増 洋右 氏

定員

100名程度

対象

木更津市内の生産者や農業に関心のある方など

参加費

無料

参加申込

チラシの裏面の「参加申込書」に必要事項を記入して、下記へFAXもしくはメールにてお申込みください。

※チラシのダウンロードはこちらから(ページ下部に「参加申込書 (PDF 2.3MB)」があります)
> 公式サイト/地域の食と農を考えるフォーラムを開催します|千葉県木更津市公式ホームページ

【送付先】
木更津市経済部 農林水産課
FAX/0438-23-0075
Email/nousui@city.kisarazu.lg.jp

お問合せ先

木更津市経済部 農林水産課
TEL/0438-23-8445

公式サイト/地域の食と農を考えるフォーラムを開催します|千葉県木更津市公式ホームページ

 

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です