木更津市矢那に2019年秋にオープンする「kurkku fields(クルックフィールズ)」では、パーマカルチャーデザイナーの四井真治さんとビオトープ作りを進めています。
今回は、暮らしの場づくりワークショップかまど作り「日干しレンガを使って“土製”かまど」作ります。

こちらは「かまど作り~日干しレンガを作り」イベントの2日目になります。1日目に参加していなくても、2日目のみの参加も可能です。

パーマカルチャーデザイナー四井真治さんとつくる!
暮らしの場づくりワークショップ かまど作り②〜作った日干しレンガでかまど作り〜

パーマカルチャーデザイナーの四井真治さんと暮らしや文化、環境について、自分の手を動かし楽しみながら学ぶ「暮らしの場づくりワークショップ」

第2回目は、日干しレンガを使った土製の“かまど”作りをおこないます。
今回は、四井さんがご自宅でもつくることができる“かまど”の作り方をレクチャーしますよ!

プロパンガスや電気の普及により、日本では珍しい存在となった土製の「かまど」
かまどで炊くご飯は、強い火力で一気に炊き上げるからこそ、噛むほどに、甘み、香り、そして粘りのあるご飯が炊き上がります。

かまど作りのワークショップは2日間に分けておこなわれ、今回のイベントは2日目にあたります。1日目に作った「日干しレンガ」を使って、いよいよ土製のかまどを作っていきます。土からできたお米を、土からできたかまどで炊く事で、みんな土からできている面白さを感じることができます。

2日目のみのご参加も大歓迎です!
たくさんのご参加お待ちしております♪
※小学生のお子さまからご参加いただけます。

日程・参加費

6月22日(土)10:00~15:00
大人6,000円 子ども3,000円(小学生)

  • ランチ付き
  • 9:30より受付スタート
  • 6月9日(日)開催の「かまど作り1日目」のワークショップに参加された方は、上記の価格から1,000円引きとなります。

開催場所

kurkku fields(クルックフィールズ)
(千葉県木更津市矢那2503)

対象

小学生のお子さまのみご参加いただけます。
未就学児のお子さまのご参加については、下記メールアドレスまでお問い合わせください。

持ち物

  • 軍手

※動きやすくて汚れても良い服装でお越しください。

定員

限定15人
※定員が埋まり次第、締め切らせていただきます。

お申込み

下記リンクのフォームよりお申込みください。

【お申込みフォーム】かまど作り②〜作った日干しレンガでかまど作り〜
※リンク先は株式会社KURKKUが管理されているフォームになります。
kurkku fields(クルックフィールズ)公式facebook イベント告知ページからも同じフォームへ行けます。

キャンセルポリシー

開催1週間前からのキャンセルは参加費の50%、3日前からのキャンセルは参加費の80%、前日のキャンセルは全額のキャンセル料が発生いたします。
ご了承いただきますようよろしくお願いいたします。


【パーマカルチャーデザイナー四井真治さんとは】

信州大学農学部森林科学科にて農学研究科修士課程修了後、緑化会社にて営業・研究職に従事。
その後長野での農業経営、有機肥料会社勤務を経て2001年に独立。
土壌管理コンサルタント、パーマカルチャーデザインを主業務としたソイルデザインを立ち上げ、
愛知万博のガーデンのデザインや長崎県五島列島の限界集落再生プロジェクト等に携わる。
企業の技術顧問やNPO法人でのパーマカルチャー講師を務めながら、2007年に山梨県北杜市へ移住。八ヶ岳南麓の雑木林にあった一軒家を開墾・増改築し、“人が暮らすことでその場の自然環境・生態系がより豊かになる”パーマカルチャーデザインを自ら実践。日本文化の継承を取り入れた暮らしの仕組みを提案するパーマカルチャーデザイナーとして、国内外で活動。

公式サイト・公式情報

kurkku fields(クルックフィールズ)公式facebookページ
公式facebookのイベント情報ページ

kurkku fields(クルックフィールズ) ティザーサイト

株式会社KURKKU 公式HP

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です