2019年8月15日(木)に開催される「木更津港まつり花火大会」において、実行委員会が打ち上げる花火の費用に充てるため、インターネット上で支援金を募る「クラウドファンディング」を初めて導入します。

クラウドファンディングとは、

クラウドファンディングとは、インターネット上で、不特定多数から、組織や個人、プロジェクトなどに対して、資金を集める仕組みです。
クラウドファンディングとは?種類や歴史、メリット・デメリットまで | ソーシャルレンディング情報 – CROWDPORT

支援金額に応じて、観覧席チケットや木更津名産品などの返礼品が送られます。

毎年たくさんの人で賑わう「木更津港まつり」ですが、年々警備費や備品購入などにかかる経費が嵩んでおり、木更津港まつり実行委員会としては資金的に打ち上げ花火の充実を図ることが徐々に難しくなってきています。
実際に他の自治体では、警備費の高騰などで安全確保が難しくなったため花火大会が中止となったところもあります。

そこで、より多くの皆様の力をお借りして、今までとは一味違う見応えのある実行委員会花火を打ち上げ、令和最初の花火大会を盛り上げたいという想いからクラウドファンディングが導入されました。

支援金は、今年の花火大会で実行委員会が特大スターマインを打ち上げるための費用に充てられるとのことです。


クラウドファンディングの詳細・支援方法については、下記のサイトにて公開されています。

■ 第72回「木更津港まつり花火大会」令和一発目を皆様とともに。- クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)

支援するには「クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)」へのログインが必要です。


支援金受付は、7月31日(水)までとなっております。
記念すべき令和初の花火大会、みんなで協力して木更津の夜空に花火を打ち上げませんか?

お問合せ先

第72回木更津港まつり実行委員会【事務局:経済部観光振興課】
TEL/0438-23-8459
FAX/0438-23-0075
E-mail/kankou@city.kisarazu.lg.jp

クラウドファンディングページ/第72回「木更津港まつり花火大会」令和一発目を皆様とともに。- クラウドファンディング Readyfor (レディーフォー)
木更津市告知ページ/花火大会においてクラウドファンディング開始|千葉県木更津市公式ホームページ

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です