木更津市金田交流センター「きさてらす」にて、介護・福祉について知ってもらうためのイベント「ラボフェス・介護フェア2019」が11月24日(日)に開催されます。

例年行われている地域の介護・福祉事業者によるこちらの取組は、今年は台風被害を受けた千葉県の「復興支援」を新たなテーマとして加え、復興支援シンポジウム「自然災害~その時、私たちがすべきこと~台風15号の被害をうけて」が開催されます。

また、高齢者・障がい者の身体状況を疑似体験できるコーナーや、障がい者スポーツで使用する車いすなどの道具を展示するブースなどを設置するほなど、様々な体験や展示も行われます。

一部体験を行った方を対象に、地域通貨「アクアコイン」を活用した「らづポイント」の付与なども行います。

イベントでは様々な飲食店の出店や、各ジャンルのアーティストによるチャリティーコンサートを開催します。

ラボフェス・介護フェア2019

開催日時

2019年11月24日(日)
10:00~15:00

会場

木更津市金田交流センター きさてらす
(木更津市金田東6丁目11-1)

参加費

無料

内容

【シンポジウム・体験】

テーマ「自然災害~その時、私たちがすべきこと~台風15号の被害をうけて」

パネラー/大塚歩(木更津市自立支援課)、江澤茂典(金田地域交流センター きさてらす センター長)、岩城夫佐子(不二小栄工房 代表)、荒木太郎(介護福祉チーム・ラボ木更津 会長)
進行/渡辺暢(介護福祉チーム・ラボ木更津 副会長)

○介護・福祉に関する体験・展示
  • 高齢者・障がい者体験コーナー (らづポイントの付与を行います)
  • 介護食品試食コーナー
  • アクティブスポーツ道具展示会
○事業者出店による体験

来場されるお子様向けに体験型のブースを設置します。

  • タブレットを用いた認知症予防体験(出店協力:脳若)
  • ボードゲーム(出店協力:ゆかいなさかな)
  • 射的(出店協力:みなとなかまちfriendship)

【復興支援チャリティーコンサート】

各ジャンルのアーティストによるチャリティーコンサートを開催します。終了後には台風被災地への義援金協力を呼びかけます。

  • WaKaNa(サックスプレイヤー)
  • 峰丘奈知(歌手、元宝塚歌劇団)
  • 恋の森&ダンディーズ(ピアノボーカルユニット)
  • JAHLI(レゲエアーティスト)

【幼児・学生による発表・展示】

  • キッズダンス
  • 清川中学校音楽部 演奏会
  • 似顔絵展示「だいすきなかぞくの似顔絵」

【販売・ワークショップ・展示会】

  • コンソラトゥール(ハーバリウム販売、ワークショップ)
  • ボンボヤージュ(ロゼットの販売、ワークショップ)
  • 不二小栄工房(熱中症対策グッズの販売、展示)

【フード出店】

  • からあげ田中亭(唐揚げ、串揚げ)
  • アリハカフェ(台湾フード、弁当)
  • Pizza & Gelato 窯蔵(ジェラート)
  • みなとまちなかFriendship(ホットドッグ、シーフード春雨)
  • 子どもによる子どものための木更津金田子ども食堂(子ども食堂、11:30 open、30食限定)

主催

介護福祉チーム・ラボ木更津

お問合せ先

介護福祉チーム ラボ木更津 ラボフェス実行委員会
TEL/0438-23-7500
FAX/0438-23-7501
mail/str-style030812@outlook.jp

公式facebook/介護福祉チーム・ラボ木更津

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です