木更津市ほたる野にあるイタリアン料理「イルマリオーロ」がプロデュースする新ブランド「ma-icca(まーいっか)」が2月18日(木)オープンしました。

場所はこちら↓


近くには「アピタ木更津店」があり、「夢庵 木更津東店」の交差点を矢那方面へ進んだ先にあるマンションの1階です。
同じ通りには「カステット」や「一幸 ほたる野店」があります。

現在お休み中の「イルマリオーロ」と同じ場所で、看板を新ブランド「ma-icca」にしてリニューアルオープンしました。
お店の正面に駐車場があります。


緊急事態宣言中ということもあり、現在はテイクアウト販売のみとなっています。


ma-iccaの食材は、木更津市を中心に君津、富津、袖ケ浦の上総の食材を使うことにこだわって作っています。
久留里の名水で育った豚をはじめ、お米やたまごや野菜はもちろん、秘伝のタレは富津の宮醤油店の醤油をブレンドしたものを使っていたりと、上総の味をたっぷり堪能することが出来ます。

また、お弁当の付け合せなども、安全安心を届けるため、全て手作り無添加にこだわっています。


メニューは「木更津たれかつ丼」を中心としたお弁当となっています。

特製たれかつ丼弁当は、「特製たれかつ(ぶた)」と「チキンたれかつ」が選べます。
ソースかつ丼」もあり、こちらも「ぶた・チキン」のどちらかを選ぶことが出来ます。

今ならリニューアルオープン記念としてたれ・ソースの丼弁当が、通常880円のところ800円(税込)で販売しています。
こちらは2021年3月末日までの期間限定となっています。

また、夕飯の一品やお土産にちょうどいい「カツ」だけのお持ち帰りも人気です。
こちらも「タレ」か「ソース」を選ぶことができ、「ぶた」か「チキン」もしくは両方入った「ハーフ&ハーフ」も選べます。
カツだけは6枚(1,100円)か12枚(2,200円)から選べて、どちらも箱代込みの価格となっています。


木更津たれかつ丼「特製たれかつ丼弁当(800円)」を購入しました。
パッケージにこだわりの食材について記載されています。お弁当を味わいながら読むのもいいですね。


甘辛いタレしっかりしみ込んだたれかつは、柔らかく食べ応えもあり間違いない美味しさ!!
プロのイタリアンシェフが作る色鮮やかな付け合せも格別です。


カツの下のご飯にも、しっかりタレが染みてて美味しいです。

購入は電話予約にて承っています(TEL/0438-72-0028)。
予約をする場合は、前日16時までの対応となっています。
当日の予約は、材料や数量によって対応できない場合があります。


「ma-icca」では、お店でたれかつ丼が味わえるイートインや、凄腕の漁師さんが釣れたときにしか出せない「アジフライ定食」など、今後の展開も気になるところです。
メニューなどのお店の情報は、公式インスタグラムにてお知らせしていくとのことです。

上総の食材をたっぷり味わえる「木更津たれかつ丼」を是非味わってみてくださいね。


ma-icca(まーいっか)
住所/木更津市ほたる野1-20-2 ラーゼンバラスト103
TEL/0438-72-0028
営業時間/11:00~18:00
定休日/月曜日・不定休あり
(お弁当の大量注文の際などはお休みをいただきます)
公式Instagram/ma-icca (まぁ~いっか)

※料金、メニュー、営業時間等は、取材時のものです。変更されている場合もございますのでご了承下さい。

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です