JA木更津市は、木更津産農産物を多くの人に知っていただくため、木更津市農協ブルーベリー部会で収穫された木更津市の特産品であるブルーベリーを使用した新商品「木更津ブルーベリーグミ」を5月10日(月)より販売を開始しました。


これまでブルーベリーは生果を主に販売しておりましたが、加工品でも木更津市のブルーベリーを幅広い年齢層の方たちにお届けするため、「ブルーベリーの果汁入りグミ」をJA木更津市カネカ食品株式会社共同で企画・開発しました。

こちらには、免疫賦活効果のある「ラブレ乳酸菌」が1袋40グラムに24億個入っており、美味しく手軽に乳酸菌が採れるのも魅力です。


袋をあけると、ブルーベリーの甘い香りが広がります。
とろりとした果汁ジュレとグミの2層になっていて、歯ごたえが楽しいソフトグミです


裏面の記載はこんな感じ↑

 

販売場所は、「JA木更津市生活館」をはじめとする「JA木更津市各購買店舗」「JA木更津市各支店」「木更津市金田地域交流センターきさてらす」にて販売しています。

今後、取扱店舗拡大予定とのこと。ネットでも購入出来ます。


木更津市長須賀にある「JA木更津市生活館」です。


金田東にある「JA木更津市 金田支店」です。各支店で販売しています。


今回、木更津市金田地域交流センター「きさてらす」にて購入しました。


「木更津ブルーベリーグミ」は、一袋130円(税込)で販売しています。
大好評のため、入荷してもすぐに売り切れてしまうとのこと。

商品についてのお問合せは「JA木更津市 中郷経済センター(TEL/043/8-98-6681)」となっています。

木更津のブルーベリー果汁がたっぷり入った「木更津ブルーベリーグミ」を味わってみませんか?

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です