袖ケ浦市は、市制施行30周年という節目を迎えるにあたり「袖ケ浦市市制施行30周年市民協働事業」として様々なイベントや取り組みを1年を通じて実施しています。
その一つが、「SODEGAURA’s 結びと守りの会」が主催するイベントが、美しい自然と笑顔あふれるプロジェクト「みんなの里まつり」です。
毎月様々なテーマで地域の交流をはかるイベントを開催しています。

第6回となる今回は「袖ケ浦市郷土博物館」を中心に開催されます。(通常開催されているひらおかの里ではありません。)
テーマは「袖ケ浦市の有形文化財と万葉植物園を知ろう」。今回駐車場は「袖ケ浦公園」「ゆりの里第2駐車場」もご利用出来ますので、是非ご来場ください。

美しい自然と笑顔あふれるプロジェクト
第6回みんなの里まつり

開催日時

2021年9月19日(日)
9:30~15:00
(雨天決行、荒天中止)

会場

袖ケ浦市郷土博物館、万葉植物園、旧進藤家住宅、古代住居の広場
(千葉県袖ケ浦市下新田1133)


袖ケ浦公園内の上池の東側になります。


(袖ケ浦市郷土博物館)


(万葉植物園)


(旧進藤家住宅)


(古代住居の広場)

駐車場

「郷土博物館駐車場」の他に「袖ケ浦公園」「ゆりの里第2駐車場」もご利用いただけます。

内容

【袖ケ浦市の有形文化財と万葉植物園を知ろう!】

○ 開催時間/10:00~、13:00~(全2回)
○ 場所/万葉植物園(事前申込不要)

〈林 俊之氏によるフィールドワーク〉
略歴:平成19年度木更津市小・中学校長会長(校長として8年)。平成25年から令和2年まで清和大学特任教授として生物学等を担当。現在は袖ケ浦市社会教育指導員(郷土博物館)として活躍中。

※参加者には、郷土博物館オリジナルの「万葉植物図鑑」をプレゼント

バルーンメッセンジャー海賊タロウ&心舞踊団によるバルーンアートと
子供たちとの新ジャンルダンスコラボエンターテインメントショー】

○ 開催時間/11:00~
○ 場所/袖ケ浦市郷土博物館前広場

心舞踊団は、ベリーダンスを主とし、様々なダンスを融合。独特な技法により、その場での即興群舞を持ち味とし、ボランティアで活動するパフォーマンス集団。

各種体験・販売・ワークショップ等

各会場については、チラシまたは当日会場インフォメーションにてご確認下さい。

▼ ストレッチやマッサージの体験
・アクティブエイト・小菅農園
・アーユルヴェーダサロンKiyoLa
・studio eArk
▼ 野菜販売
・BOB FARM WORKS
▼ ワークショップと雑貨販売
・切り絵作家すがみほこ(切り絵WS)
・中根麻由美(手形スタンプ)
・Bamboo Base(竹灯篭など)
・サステラス(不要品回収)
・SODEGAURA’s結びと守りの会(たたき染め)

スタンプラリー開催

インフォメーション(郷土博物館)にて用紙を配ります。
3か所集めて記念品を差し上げます。(数に限りあり)

注意事項

  • 新型コロナウイルス感染症対策対策のため、マスク着用にてご来場をお願いします。
  • ご自身でお持ちになられた飲食物は、園内で召し上がっていただけます。ゴミ等はお持ち帰りいただくようお願いいたします。

主催・お問合せ先

SODEGAURA’s 結びと守りの会
TEL/0438-75-5561
Twitter/Sodegaura′s結びと守りの会
facebook/Sodegaura′s結びと守りの会

【9月19日】30周年市民協働事業「第6回みんなの里まつり」を開催! – 袖ケ浦市公式ホームページ

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です