木更津市は、現在の仮庁舎から木更津駅周辺朝日庁舎周辺新庁舎への移転を予定しています。
2021年4月より庁舎整備について交渉権者との詳細協議を行い、木更津市庁舎整備事業者選定審査委員会において審査を行った結果、事業化に向けた候補者が決定しました。

木更津市のホームページ、並びに市長公室公共施設マネジメント課よりいただいた資料や伺ったお話を元に、候補地として計画されている現在の場所を見てきました。

今後、協定内容についての協議後、協定締結を行い、令和7年(2025年)4月に現在の仮庁舎から新庁舎へ移転する予定となっています。

 

※本記事のイメージパース画像は、いずれも木更津市より提供していただいたものです。
また、内容は今後の協議により変更となる場合があります。

木更津駅周辺庁舎

  • 事業者/株式会社新昭和
  • 施設概要/木更津駅西口に複合施設(庁舎棟・住宅棟・駐車場棟)


木更津市営の「木更津駅前西口駐車場」部分が庁舎棟になる予定です。
現在は地上4階建て435台収容できる駐車場ですが、鉄骨造6階(塔屋1階建て)が計画されています。

1階は店舗と公用車駐車場、2階~3階は市民交流スペース、4階~塔階は市役所が入る計画です。


パース画像と並べてみました。
今までが4階建てで、新庁舎は6階建てを予定しているので、今までより高さが高くなりますね。
市役所と駅との直結は、計画段階では通路があるように見えますね。


庁舎棟の隣は15階建てのマンション棟が予定されています。
計画段階のパース画像では、マンションと市役所と駅がペデストリアンデッキで繋がっているようです。


この辺りは大きく変わりそうです。


マンション棟の北側の線路沿いに、鉄骨造4階の駐車場棟が予定されています。
現在は平面駐車場になっています。


現在は立体駐車場が線路ギリギリにありますが、庁舎棟の裏側は平面駐車場が予定されているので、もう少し開放感ある風景になるかもしれません。

朝日庁舎周辺庁舎

  • 事業者/イオンタウン株式会社
  • 施設概要/イオンタウン木更津朝日に複合施設(庁舎棟・商業棟・駐車場棟)


現在「イオンタウン木更津朝日」の商業棟から道を挟んだ西側の広い駐車場部分が鉄骨造2階の庁舎棟になる予定です。
ホリデイスポーツ側にあるこちらの看板から入ると市役所正面になるようです。


庁舎棟パース画像の場所と近いところから撮影しました。
市役所1階は車やバスでのアクセスがしやすいようなつくりになっており、パース画像右側辺りに何となく通路らしきものが伸びています。


庁舎棟建つ候補地から水路を挟んだ南側のこちらの駐車場は、鉄骨造2階建ての立体駐車場になる計画です。
パース画像の通路はこちらに繋がるイメージかと思います。
イオンタウン株式会社の計画では、平面と立体駐車場併せて1,080台の駐車スペースを予定しています。


こちらのパース画像は、庁舎の内観イメージです。


現在のイオンタウン木更津朝日も大きく変わるようです。
色々なお店が入る鉄骨造2階建ての商業棟を新たに建てる計画になっており、写真の駐車場も施設が出来る予定となっています。


2階のパース画像。どの部分のイメージなのか言及されていませんが、教室などとして利用出来るスペースを計画しているようです。


今後変更される可能性もありますが、木更津市役所新庁舎整備により、またひとつ街が活性化することを期待します。
今後も、新庁舎整備事業についてはレポートしていきます。

庁舎整備に向けた選定審査結果等について|千葉県木更津市公式ホームページ

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。