木更津市東中央に街中華と串揚げのお店「(たちばな)」が8月26日(金)にオープンしました。

場所はこちら↓


木更津駅東口から徒歩7分ほどのところにあります。
同じ建物続きの二軒お隣に、老舗の洋食店アイドルがあります。
こちらは2017年に閉店した「ラーメンハウス」、その後オープンしたラーメン店「秀(HIDE)木更津」があった場所です。

(たちばな)」は、先代のお父様が横浜にて街中華店を始め、木更津に引っ越し、東太田にて「ラーメンたちばな」を35年間営んでいました。
先代亡き後、息子さんである御主人が東中央にて新たにオープンしたお店になります。

御主人は洋食をメインに、長年各所で料理人としてお勤めされていました。
ボスニア・ヘルツェゴヴィナの首都サラエボにて、日本大使館の公邸料理人をされていたこともあるそうです。

先代と同じ「中華料理」の提供と共に、「江戸前のこだわりの串揚げを味わってほしい」と「串揚げ」も頂く事が出来ます。


店内はカウンター席と4人掛けのテーブル席が2卓。
各席に串揚げの串入れもあります。


「橘」では中休みなしで夜まで営業します。(LO.21:30)
串揚げをつまみに夕方前からお酒を楽しむことも出来ます。
「3時~4時から飲みたい方もいらっしゃると思うので気軽に来て欲しい」とのこと。


グランドメニューです。
お店の看板メニュー「たちばなラーメン」や、先代のルーツとなっている横浜でお馴染みの「サンマーメン」。
ホテルレストランでお勤め経験のあるご主人らしく、「豚バラ生姜焼き丼」はとても鮮やかな彩りです。
生姜焼き」はバラとロースから選べます。


冊子になっているグランドメニューとは別に、ボードに書かれる「本日のおすすめ」メニューも。
この日はオープン間もないこともあり少なめメニューですが、今後は逸品料理やお酒のおつまみになるメニューなどをどんどん追加していくとのこと。
メニューとして提供する「紹興酒に漬けた天使のえびとホタテの貝柱」など、お酒のアテに最高です。すんごく美味しかったです!

また今後、ランチセットメニューも出していくそうです。


壁には串揚げメニューが並びます。
スウィーツ串といったちょっと変わったメニューも?
エントリー枠はまだまだあったので、今後メニューは増えそうです。


お店名前が付いてる看板メニュー「たちばなラーメン(800円・税込)」をいただきました。

先代のお店のときに『辛いラーメン』という名称で人気のあった担々麺です。(当時は「担々麺」という名称は今ほど浸透していなかったそう。)
現在も根強い人気があり「あの辛いラーメンが食べたい!」という声が多くあるとのこと。

先代はレシピなどなくセンスで料理を作っていたため、ご主人が何とかあの味を再現できないかと研究を重ねた結果、先代の味に近い納得いく味が出来たそうです。


挽き肉ともやしのシンプルな担々麺です。辛さの調整もできるとのこと。
ご主人は「辛いのが苦手な方も大丈夫だと思いますよ」と。

美味しくて箸が進みます。「あーこれご飯欲しくなっちゃうやつ!」と思っていたら、ランチタイムは麺類には小ライスがサービスで付くとのこと。ウレシイ!


自慢の「焼き餃子(350円・税込)」もいただきました。
焼き餃子には「スプラウトにんにく」が使われています。
こちらは根から新芽まで全て食べることが出来、栄養が豊富なニンニクです。
また、ニンニク特有の香りが残りにくいため、食後の香りを気にする方や女性などに人気のにんにくです。

にんにくの味はちゃんとするのに、鼻に抜ける独特な香りは少なく感じました。
軽めの餃子でパクパク食べらます。おかわりをしようかと思いましたが、ガマンしました。


串揚げも3種いただきました。
こちらは「天使のエビ、若鶏のささみ、豚ヒレ」(上から時計回りで)
ひと品ずつの串揚げは100~300円。

薄めの衣でサクッと揚がっており、脂っこくなく食べやすいです。。
「塩とソースをお好みで」とのことでしたが、そのまま素材の味を楽しむのもオススメ。
「冷めても美味しい自信があるので、まずは食べてもらいたいですね。」


スウィーツ串の雪見だいふく串もいただきました。アポロがちょこん。
熱くないのでひとくちで。バニラアイスともっちり大福と、ほんのり温かい衣がなんとも面白い食感。
揚げることで甘味も増して美味しさがアップするとのこと。確かに!

串揚げは15時から提供となっていますが、今後はランチメニューでもを出す予定とのこと。
また、串揚げはテイクアウトが可能。学校帰りなどにお肉屋さんでコロッケを買う感じで串揚げを買うことが出来ます。

お店はワンオペのため、定休日は不定休となっています。
今後、お休みについては少しずつSNSにて発信していく予定とのことです。



住所/千葉県木更津市東中央2丁目9-5
TEL/0438-38-3680
営業時間/11:30~(LO)21:30
定休日/現在のところ不定休(定休日については、Twitterにてお知らせ)
駐車場/お店指定の駐車場はございません。近隣のコインパーキング等をご利用ください。
公式Twitter/https://twitter.com/tachibanakitta

 

※メニュー、金額、時間等は取材時のもので、変更する場合がございます。ご了承ください。

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。