木更津市東太田に、生地が主役のクレープ屋「シノハラクレープ」が1月13日(金)にオープンします。

場所はこちら↓


木更津駅東口の道を東へ進んだ県道23号線沿いにあり、11月にオープンした「デニッシュペストリークー」と同じ建物内に隣接しています。


駐車場は、店舗正面に2台停めることができます。
(3台目以降の駐車は、近隣のコインパーキングをご利用ください。)


シノハラクレープ」は、千葉県市川市広尾で人気のクレープ店「ヤマグチクレープ」のフランチャイズ店です。
現在、北海道から鹿児島まで、全35店舗あるとのこと。
ヤマグチクレープの加盟店は、店舗の店主の名字が店舗名になります。

市川市広尾の総本店を中心に全国に加盟店が増えており、木更津にオープンする「シノハラクレープ」は千葉県南部エリアでは初出店になるとのことです。

健康に良いとして注目を集めているオイル「ギー」を使っているのが大きな特徴です。
「ギー」とは、無塩バターを煮詰め水分やタンパク質、糖分など不純物を取り除いた最も純粋なオイルで、アンチエイジングやダイエット、消化促進作用、腸内環境の改善など、様々な効果があると言われています。


テイクアウト専門店ということもあり、店内はシンプルなつくりになっています。


注文すると、目の前でクレープを焼いてくれるので、ライブ感も楽しめます。


メニューはこちら。
定番のデザート系やサラダメニューなどが並びます。
「生地が主役のクレープ」ということもあり、生地にはオーガニックの小麦粉と全粒粉を使用しているとのこと。中には「生地だけ」という珍しいメニューも。


すぐにクレープを食べる方は、紙袋のままで。外はパリパリ、中はもちもちのクレープを楽しめます。
お持ち帰りは、プラス10円でビニールの袋とペーパーバッグに入れてくれます。


スモークチキン(650円)を注文しました。
特別に包む前の状態を見させてもらいました。やわらかそうなスモークチキンとレタスがたっぷり。
こちらをクレープで包んでもらうと↓


こんな感じに。サラダ系のクレープはレタスたっぷりで、食べ応えがあります。
スモークチキンは本店でも人気のあるメニューで、お酒にも合うとのこと。

スモークチキンにマヨネーズとマスタードがいいアクセントでとても美味しいです。こっそり入ったチーズも効いて、人気が高いのも納得です。


こちらはホントノチョコバナナホイップ(630円)
プレオープンにいらしていたお客様にお願いし撮影させてもらいました。
こちらも上から見るとホイップがたっぷり!


チョコを使ったメニューにある「ホントノチョコ」というのは、よくあるチョコレートシロップは使用せず、通常のチョコレートを湯煎したものを使用しているからとのこと。
シロップではなく、『本当のチョコレートの味』を楽しめるということです。


先に紹介した「ギー」と、同じく身体に良いとされる「てんさい糖」を使用したギーシュガー(320円)。
中身はとてもシンプルですが、これがまた美味しい。こちらも人気の商品で、取材した日も購入される方が多くいました。


メニューは定期的に増やしていくとのことです。人気のクレープを是非味わってみてくださいね!


シノハラクレープ
住所/千葉県木更津市東太田1丁目12-4-4
営業時間/11:00~18:00(生地が無くなり次第終了)
定休日/木曜日+不定休(Instagramにてご確認ください)
公式Instagram/https://www.instagram.com/shinoharacrepe/

 

※店舗情報、メニュー、価格などは取材時のもので変更する可能性があります。ご了承ください。

※撮影協力/ヤマグチクレープドライヘッドスパ&トータルビューティーサロン Lance

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です