夏=冷たいスイーツ。

という事で、今回はこちらへ行ってきました。


IDEBOK Sweet Cafe
東京湾アクアラインの海ほたるパーキングエリア4階にある、ソフトクリームとジャージークレープのお店です。

(「いでぼく」自体は静岡県富士宮の会社になります。)


メニューはこんな感じ。メインのジャージークレープとソフトクリームだけでも結構なバリエーションがありますね。どれにしようか悩んだ結果↓


ジャージークレープ(生クリーム)とアフォガードになりました。

【(クレープ+生クリーム)+(ソフトクリーム+エスプレッソの苦味)】という、欲張った組み合わせ!

ジャージークレープはふわふわの生クリームが甘すぎず、パクパク食べられちゃいました。
アフォガードはソフトクリームの甘さ・冷たさと、エスプレッソの苦味・温かさが口の中で一つになってちょうどよい感じに。
「夏=冷たいスイーツ」とはじめに書きましたが、アフォガードみたいな「冷たさ100%」ではないスイーツも良いですねぇ。

(年をとったからか、冷たいのばかりだと体が… でも冷たいのも食べたい…!)

 ごちそうさまでした!

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です