今日は、明日20日(金)にグランドオープンする木更津市”初”の道の駅「木更津 うまくたの里」のプレオープンに行ってきました。

場所は、こちらです↓

あいにくの雨だったのですが、12時からのプレオープンには、結構人が並んでいました。

それでは、早速店内の様子などをご覧いただきますね。

農産物の直売コーナーです。契約農家の方の野菜が並んでいます。

ちなみに店内のレジの所には、生産者のみなさんの顔写真が飾ってあります。誰が作ったのかわかるというのは、安心につながりますね。

トマトやフルーツのコーナーです。並べ方も工夫されていますね。

お米コーナーです。たくさんの種類のお米が並んでいます。

花もたくさん並んでいます。店内が華やかになりますね。

卵コーナーです。この写真の奥の方まで卵が並んでいます。

店内は、このような生産者の農産物などが並んでいるコーナー以外に加工品もたくさん並んでいます。

うまくたの里のオリジナル商品などもたくさんあります。

ひときわ目立つのが、蔵仕込みの千葉醤油、集めましたのコーナーです。これ全部醤油です。色々な醤油がそろっていますね。

お茶や冷蔵の加工品なども並んでいます。

そして、今回のうまくたの里には、カフェレストランがあります。

のうえんカフェレストラン&TREEです。

ランチタイムでは、「かずさ彩り野菜と選べる自家製ポットパイのプレート」を食べることができます。

主役は、「地元野菜」で、野菜のキッシュ、野菜のテリーヌ、野菜のムース、特製野菜の小鉢、野菜のピクルス、生野菜には、特製の野菜ドレッシングと野菜をふんだんに使ったメニューです。その他、全粒粉を使用したクルミ、クランベリー、レーズン入りの自家製パン、あつあつのポットパイは、週替わりの3種類から選ぶことができるという事です。

また、ポットパイは、自家製ローストビーフに変えることができるとのことで、とてもオシャレで美味しそうなメニューですね。

店内には、とても多くのお客さんがいたので、撮影できなかったのですが、雨という事もあり、外のテラス席は、空いていたので、撮影してみました。晴れているときには、ここで食事するのは、気持ち良さそうですね。

そして、スイーツは、「バウムクーヘン専門店 せんねんの木」がプロデュースしています。店内でも販売していますよ。

こちらは、うまくたの里オリジナルのフレンチブリュレバウムです。
その他、フレンチバウムブルーベリー、フレンチバウムピーナッツキャラメルもありますので、是非一度食べてみてくださいね。

今日は、プレオープンという事でしたが、12時のオープンには、とても大勢のお客さんが来ていました。

店内は、こんな感じです。皆さん楽しそうに買い物を楽しんでいました。

うまくたの里では、オリジナル商品なども数多くあり、色々とお話を聞いてきましたが、そちらは後日レポートしたいと思います。

気になると思いますが・・・ちょっと待ってね!笑

明日、20日10時からグランドオープンとなり、9時からは、オープニングセレモニーなどが行われます。大抽選会や餅まきなど色々なイベントが行われるそうです。ちなみに、21日の土曜日は、ヤツルギのアクションショーがありますよ!

木更津市”初”の道の駅 木更津 うまくたの里、せっかく近くにできたのですから皆さん行ってみて下さいね。

 

 

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?