3月17日のレポートで、小櫃堰公園、矢那川、太田山公園の3か所の桜を見てきましたが、その時はまだほとんど咲いてなかった桜ですが、1週間経過した今日の朝もう一度行ってきました。

【小櫃堰公園、矢那川、太田山公園】東京でサクラ開花宣言が出たので、木更津の桜を見てきた。(2018年3月19日)

早速桜の咲き具合を見て頂きましょう。

※追記※ 同日の内みのわ運動公園、袖ケ浦公園の桜の写真を追加しました。

 

まずは、小櫃堰公園↓

ここは、満開になると桜のトンネルのようになる場所ですが、まだ少し早い感じです。

ただ公園内を歩いてみるとこちらの木のようにたくさん咲いている木を見つけることができます。

こんな感じでとても綺麗に咲いているのを見ることができます。まだまだ満開とはいきませんが、充分にお花見できますね。

続いて向かったのが、矢那川↓

公園を歩いてみると結構色づいている感じです。仮設トイレが設置されていてトイレの心配もないですね。
また、第17回 矢那川桜まつりに向けてのライトアップの準備もされていました。夜桜も見に来たいですね。

4月1日「第17回 矢那川桜まつり」が開催されます。3/24~4/16頃にはライトアップも

公園から対岸を撮影してみました。こちらもまだ満開という感じではなく、なんとなく色づいているって感じですね。

こちらもこんな感じです。まだつぼみもありますが、綺麗に咲いていますね。

そして最後に行ったのが、太田山公園↓

こちらもこんな感じで咲き始めています。提灯がぶら下がっているのがわかると思います。太田山公園で花見をする方も大勢いますね。こちらも夜桜が楽しみですね。

前回見に行った時に唯一咲いているのを見つけられた場所で最後撮影してみました。こちらの木は、すでに結構咲いていますね。


こちらでもとても綺麗な花を見ることができました。

お天気が良い日にこの時期だけの桜を見に出かけるのも良いかもしれませんね。


▼ 内みのわ運動公園(君津市)3月24日(土)

▼ 袖ケ浦公園(袖ケ浦市)3月24日(土)

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です