今日は、7月18日にうまくたの里で行われた富岡小学校と木更津警察署による交通安全運動のレポートです。

富岡小学校というと平成30年度をもって馬来田小学校と統合されるという事で、今回参加した生徒さんたちが富岡小学校最後の生徒さんという事になります。

富岡小学校の生徒さんに想い出をという思いもあり、今回のイベントが企画されたという事です。

イベントは、13時30分からという事で、少し前に到着しましたが、かなりの暑さです。

会場は、着々と準備が進められていて、今夏の交通安全運動のテーマ「あなたは今 安全運転をしていますか」という横断幕も掲示されています。

そんな中、富岡小学校の生徒さんたちが到着しました。全校生徒28名という事です。かなりの暑さの中なので、ちょっと大変そうですね。

この日は、富岡小学校が木更津警察署の分庁舎になるという事で、校長先生に委嘱状が交付されました。
また、生徒全員に1日警察官の委嘱が行われ、メダルと記念品が授与され、生徒会長の生徒さんによる挨拶も行われました。

その後、富岡小学校の生徒さんによる演奏が行われ、保護者の方や警察の方、安全運転協会の方などが演奏を楽しく聞いていました。

演奏が終わってからは、うまくたの里に来ているお客さんに交通安全の啓もうのパンフレットとうちわを配布してこの日のイベントは、終了しました。

炎天下の中でしたが、チーバくんもかけつけてくれ、生徒さんも楽しく交通安全運動をしていました。

そして、木更津警察署、木更津市、袖ケ浦市、木更津地区安全運転管理者協議会、木更津交通安全協会が作ったチラシです。
昔、とても大ブームになった1勝もできなかった競走馬のハルウララを起用したポスターです。現在千葉県に住んでいるそうで、車に当たらないように!という願いを込めているそうです。

 

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です