とても暑い日が続いていますが、もっと”熱く”なる君津市のいやさか君津踊りが8月5日(日)に行われたので、見てきました。

第23回君津市民ふれあい祭りは、7月28日(土)、8月3日(金)、4日(土)、5日(日)の開催予定でしたが、7月28日(土)に行われる予定だった「自衛隊音楽隊サマーコンサート」は、台風の影響で中止となってしまいました。

お祭りが行われた君津駅南口に到着したのが、午後4時半頃でしたが、ちょうどローターりーでは、お神輿の練り歩きが行われていました。

とても暑い中ですが、3つのお神輿がロータリーを元気よく練り歩きます。お神輿が出ると”祭り”って感じがしてきますね。

続いてステージ上で行われたのが、房州電撃!!ライデンマルです。アクションショーには、子供たちも沢山集まって見ていました。

続いてステージ上では、オープニングセレモニーとして来賓の方のご挨拶などが行われました。

引き続きテープカットが行われました。昨年もお邪魔していたのですが、テープカットがあるのを全然知りませんでしたが、今年はベストポジションで撮影に成功です!

お祭りの会場の様子です。お祭りの一つの楽しみである出店も沢山されていました。綿あめとか買っていた子供の頃を思い出します。

また、会場内には、仮設のトイレも多数設置されていて、トイレの心配もないですね。

そうこうしているうちにいよいよいやさか君津踊りを盛り上げるべくTHE MANZAI2014ファイナリストである三拍子がステージ上へ。

きみぴょんも一緒にカウントダウンの開始です!

皆さん楽しそうに踊っています。そしてさきほどアクションショーを披露してくれた房州電撃!!ライデンマルも一緒に踊っています。

ステージ上でも踊りを披露してくれているので、いやさか君津踊りを知らないという方でも、見ながら踊ることもできますね。

そして、こんな演出も!?こんな大きなクラッカーがあるとはびっくりでした。

今年は、40組が参加して行われたという事で、君津駅南口を中心とした道路は、見ている方も含めて沢山の人で賑わっていました。

見ていてもとても楽しそうで元気がもらえるお祭りですね。

 

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です