木更津市富士見にある「八剱八幡神社」の参集殿工事が完了するということで、「八剱八幡神社参集殿竣工記念奉祝行事」が行われます。

八剱八幡神社の社務所は昭和13年建設され、約80年間使用していましたが老朽化などの理由で「参集殿」として新たに建設されることになりました。
「参集殿」とは、また多くの方に木更津駅西口に集まってもらいたいという願いが込められており、社務所から名称を変更されたとのことです。

この「参集殿」に使用されている鬼瓦には、「木更津」の由来ともなった「君去らず」の神話に登場する『日本武尊』とその妃『弟橘媛』の顔がモチーフが使用されています。日本武尊は八剱八幡神社の参道と木更津の海を正面に見て鎮座しています。弟橘媛は参集殿の西側から、自身が祀られている吾妻神社を見ています。
参集殿を訪れたら是非二人のモチーフを探してみてください。

記念奉祝行事は2日間行われ、10月26日(金)は「前夜祭」27日(土)は「奉祝祭」となっています。

八剱八幡神社参集殿竣工記念奉祝行事

八剱八幡神社(千葉県木更津市富士見1丁目6-15)

【前夜祭】

日時

平成30年10月26日(金)18:00~20:00

会場

八剱八幡神社

内容

18:00 八剱雅楽会演奏

18:30 KAORUKOフラワーショー
ピアノ・作曲/佐田詠夢
三味線奏者/本條秀五郎

  • KAORUKOさんは木更津市出身のフラワーアーティスト。テニスの全米オープン優勝を果たした大坂なおみ選手の花束をプロデュースされた方です。
  • 佐田詠夢さんは、お父さんがさだまさしさん、旦那さんがゴスペラーズの北山陽一さんです。今回の為だけに曲を作ってくださったそうです。

(観覧は無料です。席には限りがあります。)

【奉祝祭】

日時

平成30年10月27日(土)10:00~19:00

会場

八剱八幡神社参集殿

内容

10:00~ 竣工祭神事

14:00~ 平安調「十二単」神前挙式、参集殿見学会
・実際に結婚される方が十二単で挙式を行います。木更津で十二単での挙式は初めてとのこと。

14:30~ 神楽披露、祝い餅配布

17:00~ BOSO SAKE PARTY(房総酒パーティー)
・入場無料(試飲に参加するにはチケットが必要です。)
・〈日本酒飲み放題チケット〉前売券/2,000円 当日券/2,500円
・チケットは公式サイトからご購入できます
【 BOSO SAKE PARTY 】八剱八幡神社 参集殿 竣工記念
・〈お問合わせ〉BOSO SAKE PARTY実行委員会 TEL/050-5899-1012

(八剱八幡神社の駐車場はご利用できません。近隣のパーキングをご利用ください。)

お問い合わせ

八剱八幡神社参集殿竣工記念奉祝行事運営委員会
TEL/0438-23-8881
> 千葉 参拝|八剱八幡神社

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です