この時期になると紅葉が気になる季節ですが、富津市にあるもみじロードに行ってきました。もみじロードとは志駒川に沿って走る県道182号線の約10kmがその場所です。約1000本ものもみじがあり、見ごろは、11月下旬から12月上旬といったところ。

実は、昨年も行ったのですが、12月10日(日)に行った時の写真がこちら↓

早朝に行ったこともあり、白い部分もあるのですが、今年こそは、もっと良い写真を撮りたいという事で、行ってきました!

車で11時頃に現地に着きました。

こちらは、長狭街道側にある看板です。地元の方が作成したような手作り看板が至る所にあります。ここから約10キロ区間がもみじロードとなります。

11月24日、25日、12月1日、2日は、山中もみじまつりが開催されていて、餅つきや焼き芋、甘酒、おにぎり、地元産品の販売などが行われていました。

約10キロある途中には、このような看板がある無料の駐車場が点在しています。そこに車を停めて少し散策しながら絶景スポットを探すのがもみじロードの楽しみ方ですね。

それでは、写真をご覧ください。

いかがでしょうか?一部、志駒川の所に降りられる場所があって、そこに降りて撮影することができました。川の水もとても綺麗です。

あともう一つのスポットで撮影した写真がこちら↓

こちらのスポットは、橋の上から撮影することができるという事で、結構皆さん写真を撮っていました。

今年は、台風の塩害の影響で紅葉が今一つと言われていますが、この感じを見ると場所によっては、影響受けたのかな?と思う部分もありますが、それでも綺麗な場所は、沢山ありましたよ。

 

■ちょこっとPRコーナー■

こちらの記事もご興味ありませんか?

コメント

コメントを返信する

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です